本をさがす

本をさがす

  • 対象年齢をえらぶ
    本の種類をえらぶ

    検索条件を設定してください。

    検索条件をクリア

    じいちゃんのよる

    夏休みに僕はじいちゃんの家に行った。すいかのタネ飛ばしをしたり、かいじゅうごっこをしたりした。じいちゃんは大人なのに、カルピスをジュルジュルすすったり、花火を振り回したりする。だけど、一緒にいると楽しいし、なんだか不思議な力をもっているみたいだ。ある夜、真夜中に起きてみると「夜」がじいちゃんをなめていた! 子どもから見た祖父の奇妙な存在感を強烈にユーモラスにそしてファンタジックに描き出したきむらよしおの異色の傑作。

    • 読んであげるなら

      3才から

    • 自分で読むなら

      小学低学年から

    カテゴリ : 絵本
    定価 : 本体800円+税
    ページ数 : 32ページ
    サイズ : 27×20cm
    初版年月日 : 2011年06月05日
    ISBN : 978-4-8340-2663-4
    シリーズ こどものとも絵本

    その他の仕様 +

    みんなの感想

    まだ感想がありません。ぜひお寄せください。

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。