本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ざっそうの名前

おじいちゃんの家にあそびにいった太郎は、庭で、きれいな花をみつけます。「あれは、ヒメジョオンっていう花だよ」おじいちゃんが名前をおしえてくれたその花は、誰が種子をまいたわけでもないのに、いつのまにか生えてきた雑草の花でした。「どの草にも、みんな名前があるんだよ」おじいちゃんは、庭にはえている雑草の名前をひとつずつ教えてくれました。 草花の特徴を見事にとらえた、美しい刺繍でおとどけします。

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 本体1,100円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 19×22cm
初版年月日 : 2013年04月15日
ISBN : 978-4-8340-2797-6
シリーズ 福音館の科学

その他の仕様 +

みんなの感想(2件)

  • 正確に草の顔と名前を覚えたいなら、これ+写真or挿絵付きの植物図鑑が必要だと思います。でも身近な草がたくさん出てくるし、刺繍の絵が優しいし、刺繍といえども忠実に草の姿を再現していると思うので、春、秋、冬版も出してほしいです。

    くろすけさん

  • 野の花がとことん刺繍で描かれています。これはすごい!刺繍のスゴさになかなかストーリーが頭に入りません!(それは私が刺繍をする人だからなのですが)草花が生えている環境が正確に描かれていて、身近にあるその草をすぐに思い起こせます。生き生きとした刺繍の草花は、本から薫りが立ちこめてきそうです。いつまでも飽きずに眺めていられるステキな本です。

    へいめん子さん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。