本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

さむがりやのサンタ

「やれやれまたクリスマスか! 」面倒くさそうに目を覚ましたのは、サンタクロース。寒さに愚痴をいい、煙突に文句をいいながら町の子どもたちにプレゼントを配ります。南の島に憧れながら、一日の仕事をおえると、お風呂にはいり、ビールを一杯飲んで、ごちそうを楽しみます。トナカイたちにおいしいえさをあげることも忘れていません。皮肉屋だけど実はやさしい、人間味あふれるサンタクロースを描いたクリスマスにぴったりの絵本です。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,200円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 26×22cm
初版年月日 : 1974年10月25日
ISBN : 978-4-8340-0436-6
シリーズ 世界傑作絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~

みんなの感想(1件)

  • 思わずクスクスッと笑ってしまう作品です!中にはこんなサンタさんもいるんだ・・と、おとなの方はサンタさんの概念が変わってしまうことでしょう。なにしろ、ことあるごとに・・まぁボヤくボヤく。毎年イヴにはこんなに面倒くさがってお仕事していたの?って感じです。子供たちにはショックかも知れませんが、我々おとなにはサンタさんも同じ人間?なんだ・・って、安心感を与えてくれます。この本のサンタさん、動物好きで本当はとっても優しいひとなんですよ。きっとその点を子供さんたちも理解してくれると思います。そのギャップがとても楽しい、お薦めの一冊です。心温まる、それこそクリスマスの夜にもってこいのお薦めの本でもあります。

    マッキ―・ミッチ―さん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。