本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ティッチ

ティッチは小さな男の子でした。兄さんも姉さんも、体が大きくて、大きな自転車に乗り、すてきな凧をあげることができるのに、ティッチは三輪車に乗って、風車をまわすだけ。兄さんや姉さんは大きな楽器を演奏できるのに、ティッチは小さな笛が吹けるだけ。でも、兄さんの持ってきた大きなシャベルを使って、姉さんの大きな植木鉢にティッチのとっても小さなタネをまいたら、そこから大きな大きな木が生えてきましたよ!

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,100円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 26×21cm
初版年月日 : 1975年04月25日
ISBN : 978-4-8340-0449-6
シリーズ 世界傑作絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(2件)

  • よみきかせ講演会でオススメされ、図書館で借りました。2歳半の娘ですが、自分がティッチになった気分で読んでいるようでした。お兄ちゃんたちより小さい自分がちょっと悔しかったりしていたようですが、最後にはぱっと笑顔になっていました。子どもでも複雑な気持ちの変化をしてるんだと思わせてくれる本でした。もう少し大きくなってから、また読んであげると違う感想を持つのかな?と思い、また読んであげたいと思います。

    みっきぃさん

  • ティッチの手のひらにある、種がいちばん大きく成長する最後が本当に大好きです。子どもにどこまでこのすばらしさを感じてもらえるのか、まだふしぎなところはありますが、読み続けていきたい1冊です。すばらしい作品を作ってくださって本当に感謝申し上げます。

    ようともさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。