本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

特集「それほんと? 子どもは『あそび』で育つ」

母の友 2017年4月号

今月の特集は「子どもと“遊び”」です。幼い子どもの力を伸ばすのは“遊び”だった? 教育学者の汐見稔幸さん、絵本作家の加古里子さんらにお話を伺います。絵本作家・福知伸夫さんによる楽しい“遊び方”もイラストで。また、「不思議なご縁と『こんとあき』」と題して林明子さんと五味太郎さんの特別対談をお届けします。新コーナー「絵本を作る人」第1回は『バルバルさん』の西村敏雄さんです。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    子どもにかかわるすべての人に

カテゴリ : 月刊誌
定価 : 本体505円+税
ページ数 : 84ページ
サイズ : 21×17cm
初版年月日 : 2017年04月01日
ISBN : ―
シリーズ 母の友

その他の仕様 +

※こちらの月刊誌はバックナンバー(単品)の扱いとなります。書店にて取扱いがある場合がございますので、お求めの方は書店にお問い合わせください。

最新号から定期購読に申し込む

fujisan.co.jpの通販サイトに移動します。

● お申し込みについての詳細はこちら

● 海外への発送をご希望の方はこちら

目次を見る

「母の友」4月号 目次

● 巻頭カラー
・草木鳥鳥文様 梨木香歩 文 / ユカワアツコ 絵 / 長島有里枝 写真
・こどものひろば 工藤直子 選 / 繁延あづさ 写真
・母の友エッセイ 小林エリカ
・野口真紀のおいしい絵本レシピ 『サラダでげんき』のサラダ

● 特集
それ、ほんと? 子どもは「あそび」で育つ
子どもを育てている中で、この子の力を少しでも伸ばしてあげたい! と思うのは親心。それには、英語や算数を習わせた方がいいのだろうか……と、悩む前に、子どもの成長においてものすごく大事な、あることを見つめ直してみませんか? それは、遊び。「え、そんなの意味あるの?」と思った方、いやいや、実は……。
変わりゆく社会の中で生きるために 杉本厚夫
遊びこそ、学びです 汐見稔幸
あなたは、すでに、遊んでいる 福知伸夫
遊びと絵本 加古里子

本屋さんに行こう 荻窪「Title」

【対談】不思議なご縁と『こんとあき』
林明子×五味太郎

● 読んであげるお話のページ
おおかみくんのおてつだい なかのひろたか 文・絵

絵本を作る人①
西村敏雄さん / 『バルバルさん』

● 母の友の連載 / polyphony
・絵本のある風景 キッチンミノル 文・写真
・子どもたちと絵本の12か月「四月、不安なきもち」 近藤初江
・母の風景 4月「新しい扉」 東 直子
・赤ちゃんのみかた「ひとりひとり違います」 岡いくよ
・こども健康相談室「発熱」 保坂篤人
・漫画・たぶん、なんとかなるでしょう。「今日も明日もドッタンバッタン」 堀川 真
・カヨと私「カヨの発情」 内澤旬子
・文化と社会と子育てと「デジタルアーカイブ」 猪谷千香
・生存ちゅう!「モダンラブ(1)家族とキンシップ」 大野更紗
・どうする? 家庭のお金「子どもの教育資金、どうすればいいの?」 子どもにかけるお金を考える会
・本『果てしのない世界め』他 浅生ハルミン
・映画「未来よ こんにちは」 金原由佳
・キブンテンカン 小林顕作

● 連載童話
4つのこうえんのあるまちで 筒井頼子

● おとなのひろば
てがみでこんにちは
編集だより

園めぐり、今日のおやつなんだろな? マヨピザ

● 巻末付録
どっとこ・ぬりえ 中村至男

とじる

みんなの感想

まだ感想がありません。ぜひお寄せください。

感想を書き込む

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。