本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ふしぎなたけのこ

山奥の村に住む男の子たろが、たけのこを掘りに行くと、上着を掛けておいたたけのこが突然伸びはじめました。たろがとびつくと、たけのこはたろをのせたままぐんぐん伸びて、雲より高くなります。村の人たちは、たろを助けるために、たけのこを切り倒し、倒れたたけのこをたどっていきました。するとたろが倒れていたそばには初めて見る海が……。絵巻のように展開する絵本。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 28ページ
サイズ : 20×27cm
初版年月日 : 1966年09月01日
ISBN : 978-4-8340-0068-9
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(1件)

  • 読書後、本当不思議なタケノコだあ!と息子は思ったようでした。息子の通っている保育園には、通称タケノコ山があって、この時期はタケノコ堀りに行くようです。なので、男の子がタケノコ堀りに行く!というのに、自分も行った!と自分の体験がふっと頭に蘇ったようです。となっていたら、なんとタケノコが!!絵本では縦開き、横開きにタケノコの大きさが強調されていて、そういうのがすごく面白かったようです♪昔にはもしかしたら本当にこんなことがあったのかなあ。確かに、山の人が海のものを食べる機会とか、なかったんだろうなあ・・・などなど、親の私もなるほどと思うことがいっぱいでした♪

    さやぽん☆さん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。