本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

かさぶたくん

かさぶた、できたことがありますね。「ひざこぞうをすりむいたときに、できた」「ナイフで切って、できた」などなど。かさぶたは、血でできた傷のふたなんだよ。まるで、しぜんのバンソウコウみたい。ほら、かさぶたのしたでは、新しい皮膚がどんどん作られています。 こどもに身近なかさぶたをめぐってユーモラスに展開しながら、身体の不思議をときあかしていく科学絵本です。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 28ページ
サイズ : 26×24cm
初版年月日 : 2000年01月20日
ISBN : 978-4-8340-1640-6
シリーズ かがくのとも絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(4件)

  • 保育園の案内で知り、年間購読をする事になりました。数ある中から「これが読みたい!」と本人の強い希望で購入しただけあって、すごく興味を持って読んでいます。かさぶたくんを読んでから、かさぶたがどうしてできるのか分かったようで、私にも詳しく説明をしてくれます(笑)また、自分の体にできているかさぶたを見つけてから、絵本とリンクしたようでその様子を毎日チェックしているようです。気にも留めていなかった我が子の小さな「かさぶたくん」を通して、親子で今日も「かさぶたくん」の話しがはずみます。

    だいちさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 今までケガをしてかさぶたができていても気にしていない、気付いていないようでしたが(ケガをした瞬間だけで、すぐに忘れてしまう)この本を読んでからは体中のかさぶたを探したり、私や弟にもないかと探したり「体」に興味を持つきっかけになったように思います。また、ケガをして傷口からバイキンが入ると大変な事になると教える事ができ、お友達と遊ぶ時など気を付けるようにと再確認することが出来ました。

    けいちゃんママさん
    お子さんの年齢:4才

  • 私はかさぶたの中がどうなっているかがとても不思議に思ってました。かさぶたくんを読んでかさぶたの中をしれました。とても学校でやくにたちました。家でもやくにたちました。この本はとてもやくにたってくれるしおもしろいです。ぜひ読んでみてください。

    かさぶたくんを読んでさん

  • 小さな子にもわかりやすく、小学校の低学年でも、勉強できる内容なので、すごく助かります。私には、保育園児のいとこがいるので本の読み聞かせはとても助かります。

    ミズさん
    お子さんの年齢:小学高学年

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。