ほんをさがそう
ほんのさがしかた
はじめての方へ
  • はじめての方へ
お知らせ
  • お知らせ
  • トピックス
  • イベント
  • レビュー一覧
あたらしい本
  • 最近出た本
  • これからでる本
  • 復刊限定出版
月刊誌のご案内
  • 年齢別一覧
  • こどものとも0.1.2.
  • こどものとも年少版
  • こどものとも年中向き
  • こどものとも
  • ちいさなかがくのとも
  • かがくのとも
  • たくさんのふしぎ
  • 母の友
おすすめ本ガイド
  • 絵本のたのしみかた
  • 赤ちゃん
  • 2,3才向き
  • 4才向き
  • 5,6才向き
  • 科学の絵本・知識
  • 小学校低学年向き
  • 小学校中・高学年向き
  • 中学・高校生向き
  • お母さん・お父さん
  • えほんQ&A
みんなの人気者
  • ぐりとぐら
  • ぐるんぱのようちえん
  • ばばばあちゃん
  • だるまちゃん
  • うさこちゃん
  • タンタンの冒険
  • エルマーの冒険
  • 魔女の宅急便
  • 人気者・特集一覧
プレゼント
  • ブックカバー
  • スクリーンセーバー
  • 壁紙
  • パンフレット
  • おたのしみゲーム
  • 購入方法
  • 購入履歴
  • 買い物かごの中を見る
メールアドレス
パスワード
非SSLでログイン
・パスワードを忘れた方へ
会員登録・修正
あのねメール通信
幼稚園・保育園様へ
学校図書館様へ
書店様へ
会社案内
著作物の二次的使用について
FUKUINKAN SHOTEN PUBLISHERS,INC.



福音館書店

このサイトをご覧いただくにはFLASH PLAYERが必要です。ダウンロードするにはこちらのバナーをクリックしてください。
Get ADOBE Flash Player


ぺんぎんたいそう

ぺんぎんたいそう 絵本見開き ぺんぎんたいそう
はじめるよ いきをすって〜

絵本を読んだら、いっしょに体操してみよう 歌にあわせて、1・2・3・4……

くわしい内容紹介

 作者の齋藤槙さんは、以前からペンギンの特徴的な動きや、伸び縮みする身体、白と黒のコントラストに注目され、スケッチを描きためていました。それを元に制作されたのが、『ぺんぎんたいそう』です。

 絵本のモデルになったのは、左側の小さい方がケープペンギン。右側の大きい方がキングペンギンです。制作にあたり、改めて実物のペンギンを取材に行きました。また、打ち合わせでは、作者の齋藤さんと何度も何度も実際に身体を動かしました。本描きに入る際には、ペンギンの形がより良く見えるにはどんな描き方が良いか、背景の色はどうするか、齋藤さんはさまざまな方法を試してくださいました。

 この作品で、ペンギンの特徴的な動きや伸び縮みして姿形が変わる面白さを感じてもらえれば嬉しいです。そして、絵本を読んで楽しんだ後は、実際に体操して楽しんでみてくださいね。

ここでは、絵本をより楽しんでもらえたらと、齋藤さんのお母さんが作曲してくれた『ぺんぎんたいそう』の歌と体操を動画で紹介します。どうぞご覧ください。(楽譜は折込付録に載っています)

作者紹介

齋藤 槙(さいとう まき)

1981年、東京都生まれ。武蔵野美術大学造形学部日本画科卒業。動物や植物など、さまざまな生きものをユーモラスに描く。近年は、土や草木などの自然の色を使った絵画も制作。趣味は動物園通いと、沖縄の伝統的な染め物「紅型(びんがた)」の制作。絵本に『ながーい はなで なにするの?』(「ちいさなかがくのとも」2009年11月号・現在品切れ)『ちいさな うみの かくれんぼ』(「同」2013年5月号)がある。


本の情報へ戻る

copy