ほんをさがそう
ほんのさがしかた
はじめての方へ
  • はじめての方へ
お知らせ
  • お知らせ
  • トピックス
  • イベント
  • レビュー一覧
あたらしい本
  • 最近出た本
  • これからでる本
  • 復刊限定出版
月刊誌のご案内
  • 年齢別一覧
  • こどものとも0.1.2.
  • こどものとも年少版
  • こどものとも年中向き
  • こどものとも
  • ちいさなかがくのとも
  • かがくのとも
  • たくさんのふしぎ
  • 母の友
おすすめ本ガイド
  • 絵本のたのしみかた
  • 赤ちゃん
  • 2,3才向き
  • 4才向き
  • 5,6才向き
  • 科学の絵本・知識
  • 小学校低学年向き
  • 小学校中・高学年向き
  • 中学・高校生向き
  • お母さん・お父さん
  • えほんQ&A
みんなの人気者
  • ぐりとぐら
  • ぐるんぱのようちえん
  • ばばばあちちゃん
  • だるまちゃん
  • うさこちゃん
  • タンタンの冒険
  • エルマーの冒険
  • 魔女の宅急便
  • 人気者・特集一覧
プレゼント
  • ブックカバー
  • スクリーンセーバー
  • 壁紙
  • パンフレット
  • おたのしみゲーム
  • 購入方法
  • 購入履歴
  • 買い物かごの中を見る
メールアドレス
パスワード
非SSLでログイン
・パスワードを忘れた方へ
会員登録・修正
あのねメール通信
幼稚園・保育園様へ
学校図書館様へ
書店様へ
会社案内
著作物の二次的使用について
FUKUINKAN SHOTEN PUBLISHERS,INC.



福音館書店

このサイトをご覧いただくにはFLASH PLAYERが必要です。ダウンロードするにはこちらのバナーをクリックしてください。
Get ADOBE Flash Player





(こどものとも 2013年3月号)

ながいかみのむすめ チャンファメイ
中国・侗族の民話
こどものとも
山に囲まれた貧しい村に住む長い髪の娘は、ある日、偶然不思議な泉を見つけます。でも山神に、泉のことを人に教えたら命はないと脅されます。日照りで水不足の村のために、その泉のことを村人に教えたくて、その葛藤に心優しい娘は苦しみます。でも、ある日我慢できなくなって、村人に泉のことを教えてしまいます……。
定価(本体390円+税)
ページ数:
32
サイズ:
26X19cm
初版年月日:
2013年03月01日
1_1 2_1 3_1
1_2 対象年齢5才〜6才向き
3_2
1_3 2_3 3_3

※バックナンバーの在庫はございません。(表示価格は月刊絵本刊行当時のものです)


会員の方は左メニューからログインすれば、レビューを書き込めます。未登録の方は、左のメニュー「会員登録・修正」からご登録ください。各レビューをTwitterでご紹介いただけます。
ポンコツねこ
チャンファメイが、
「人にもらしたら、おまえのいのちはないぞ」と言われたにも関わらず、
水をはこぶおじいさんがかわいそうになって、
水のあることを皆におしえたのが勇気あるぅ。
スゴいね!!

GOTO JIN
 私は、この絵本を作画した GOTO JINです。今後とも、よろしくお願い申し上げます。

 絵本『ながいかみのむすめ チャンファメイ』は、一年間の原話選択・資料集め・原案作成と、二週間の現地取材(中国貴州省・広西チワン族自治区)と、三年間のラフスケッチ制作と、八か月の原画制作をへて、合計五年あまりかけてようやく完成しました。
 私は本来、日本画家・美人画家ですので、その技量が活かせる物語を選択しました。また、今の日本の子供達にとって、大切なものを伝えてくれる話である事を重要視しました。再話は、中国民話研究の第一人者の君島久子先生(国立民族学博物館名誉教授)にお願いし、とても感動的な名文に書き上げていただきました。
 作画では、日本の伝統画法の「日本画」を用いて、丹念に描き上げました。和紙・墨・岩絵の具・金箔などを用いる、1000年以上前から伝わる描き方で、描きこなすには永い経験と高い技術が求められます。日本画の魅力は、日本人の感性に合った落ち着いた色調の美しさや、墨による線描きの表現などが挙げられますが、今回は特に娘の髪の毛描きに心血を注ぎました。
 『チャンファメイ』は、水不足に苦しむ貧しい村の勇気と思いやりのある一人の少女が、自分の身を犠牲にしてまで、村の人々に水をもたらそうとする感動物語です。描きながらも私は涙をこらえる事が出来ませんでした。主人公のチャンファメイ、病気の母、かわいい子ブタ、山の神、木の老人たちが物語に登場し、ストーリーが劇的に展開します。
 現在の混迷する世界情勢の中、このような昔から語り継がれてきた民話の中に、未来への希望が託されているように私は感じます。ぜひ、今の日本や中国や世界中の子供達・大人達に、この絵本を見ていただきたいと、願っています。
 現在、「こどものとも」の次回作も進行中です。お楽しみにしていて下さい。 GOTO JIN



copy