本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

3 からだとあたまをつける

3 からだとあたまをつける

からだとあたまをつける

まずは、このように材料を裁断してください。

  1. 1 首筒を作る。たんすシート10×80センチをくるくる巻いて直径約4センチの筒にする。6センチ幅のボアを中央に巻き、縫いとめる。シートにも針を通すとしっかりする。

    口(裏) 頭きりこみ(裏)
  2. 2 1の胴に半分差し込み、とじつける(このときパンヤが足りなければ足す)。

    のばし気味に 合い印(裏)
  3. 3 頭の首のあきをぐるりとぐし縫いし、筒の太さに合わせて糸を絞る。首筒を差し込み、前後の中心をしっかり決めてからかがりつける。

    ア あける イ 裏

しっぽを作る

まずは、このように材料を裁断してください。

芯地x2枚 口の中
  1. 1 (ア)尾の先(白)と尾(茶)を中表で縫い合わせ、ぬいしろは割る。(イ)これを2枚中表で、返し口を残して縫い合わせる。

  2. 2 表に返し、パンヤ30gをつめる。かがってとじたら、胴体にとじつける。

  3. はさまれてつぶれた尾にするとき

    尾の先にパンヤをつめ、表から半返しで縫い、5センチほどあけてもう1本縫い、またパンヤをつめてとじる。

    一針縫い 止める
次の工程

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。