本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

お知らせ

お知らせ

終了日が近い順

開始日が早い順

  • あずみ虫「絵本原画展」

    会期

    2017年12月04日~2017年12月26日

    会場

    つづきの絵本屋(岡山県・倉敷市)

    絵本作家のあずみ虫さんの、絵本原画展が開催されます。
    『ぴたっ!』から『じゅう じゅう じゅう』まで、あずみ虫さんがこれまでに手がけた絵本の原画が展示されます。
    オリジナル作品や、手描きのクリスマスグッズも展示販売される予定です。

    【あずみ虫さん ギャラリートーク&作品実演】
    概要:絵本制作についてのお話、画材に使用しているアルミ板を切って、絵の具を塗って作る作品実演。
    日時:12月16日(土)13:30〜15:00

    参加費 1500円 (ワンドリンク付)
    ※イベント終了後、サイン会があります。
     

    詳細はこちら

  • 宇野和美さん『太陽と月の大地』朗読会

    会期

    2018年01月14日~2018年01月14日

    会場

    教文館ナルニア国(東京・銀座)

    教文館ナルニア国にて、翻訳者・宇野和美さんによる『太陽と月の大地』の朗読会が開催されます。
    また店内にて一部原画、パネル展も行う予定となっております。

    詳細はこちら

  • だるまちゃんすごろく展―にっぽんのおもちゃとあそび―

    会期

    2017年12月01日~2018年01月28日

    会場

    教文館ナルニア国(東京・銀座)

    クリスマスからお正月のにぎやかな時期に合わせて、
    教文館ナルニア国にて「だるまちゃん50周年」を記念した展示が始まります。

    展示は『だるまちゃんすごろく』から複製原画が27点、
    1960年に加古里子さんが描かれた『平和ばんざい、月ばんざい』(本邦初公開)、
    その他郷土玩具に親しんでもらえる展示内容となっています。

    詳細はこちら

  • 日本の絵本100年の歩み

    会期

    2017年11月08日~2018年01月31日

    会場

    ちひろ美術館・東京(東京都・練馬区)

    今日までの100年におよぶ日本の絵本の歩みを、ちひろ美術館コレクションも含め、貴重な資料と原画でたどり、豊かな日本の絵本表現の軌跡を検証します。

    詳細はこちら

  • 『ボタ山であそんだころ』石川えりこ絵本原画展

    会期

    2018年02月08日~2018年02月24日

    会場

    空色画房(大阪府・大阪市)

    絵本作家の石川えりこさんが手がけた絵本『ボタ山であそんだころ』の原画展が開催されます。

    詳細はこちら

  • 鈴木康広 始まりの庭

    会期

    2017年08月05日~2018年02月25日

    会場

    彫刻の森美術館 本館ギャラリー / マルチホール(神奈川県・箱根)

    鈴木康広さんは、何気ない自然現象を見つめ直し、新たな感覚で翻訳した作品を制作しています。
    本展では、性質の異なる3つの展示室で構成された本館ギャラリーを舞台に、新作10点を含む62点を展示。また第2会場のマルチホールでは、代表作品《まばたきの葉》と、“まばたき”をテーマにした作品4点を紹介しています。

    詳細はこちら

  • 没後40年 熊谷守一 生きるよろこび

    会期

    2017年12月01日~2018年03月21日

    会場

    東京国立近代美術館(東京・竹橋)

    明るい色彩とはっきりしたかたちを特徴とする作風で広く知られる画家・熊谷守一さんの大規模な回顧展が、東京国立近代美術館で開催されます。
    東京で久々となるこの回顧展では、200点以上の作品に加え、スケッチや日記などもご紹介し、画家の創造の秘密に迫ります。

    詳細はこちら

  • ●現在、新卒・中途採用の募集は行っておりません

    募集の際は当ページにてご案内いたします。

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。