本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

そして、ぼくの旅はつづく

ドイツ生まれの少年アリは、幼少期に父を亡くし、母と共に祖父の家で暮らしていた。祖父譲りのヴァイオリンの才能を開花させていくアリは、ある日母に連れられヴァイオリンを手に旅に出る──。母の再婚でオーストラリアに移住したアリによって、幼い日の旅の記憶と、現在の、音楽と笑いと友情に満ちた暮らしとが語られていく。そこに垣間見えるアリの揺れる心、そして新しい人生の扉。少年の瑞々しい心の軌跡を描く物語。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    小学高学年から

カテゴリ : 読みもの
定価 : 1,650円(税込)
ページ数 : 288ページ
サイズ : 20×14cm
初版年月日 : 2012年01月25日
ISBN : 978-4-8340-2229-2
シリーズ 世界傑作童話

その他の仕様 +

みんなの感想(1件)

  • 亡き父への想い、母との長い二人旅、異国での新しい生活、祖父との音楽を通じた温かな心の交流。ヴァイオリンの音とともに「僕」のほんの微かな心の揺れをのがさず描いたしずかなしずかな物語。いつまでも余韻を残す、忘れられない作品となりました。

    はしのさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。