本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

10ぱんだ

「らくらくきのぼり1ぱんだ」……。簡潔でリズム感あふれる岩合日出子の文に導かれて、ページをめくるごとに、動物写真家・岩合光昭が撮ったかわいいパンダが登場します。この絵本を手にした読者は、ページいっぱいのパンダの写真に思わずさわって、1、2、3……とパンダの数を数え、時間をわすれて楽しむことでしょう。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 24ページ
サイズ : 22×21cm
初版年月日 : 2007年05月20日
ISBN : 978-4-8340-2282-7
シリーズ 福音館の科学

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 3才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学中学年~

みんなの感想(7件)

  • ぱんだの写真がとても愛らしく、娘はぱんだを“なでなで”していました。貴重な写真が多くて、私自身も思わず笑ってしまいました。

    えまママさん
    お子さんの年齢:0才

  • 読み聞かせをしています。今度参観日のおはなし会(2年生)で使う予定です。

    ふーちゃんさん

  • パンダのカズをかぞえて、たのしかった。

    わかちゃんさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • パンダの写真集が欲しいとずっと思っていて、たまたま本屋さんで見つけてすぐ買いました。岩合さんだし、子パンダだし大満足!!見ているだけで癒やされます。この中で一番好きなショットが、クローバーの中で顔の上にクローバーをもってきて遊んでいる一枚です。全体の丸いフォルム、表情の愛くるしさ、たまらないです。リクエストですが、柴わんこの子犬で10しば出して欲しいです。

    ジンジャーさん

  • パンダが1匹から10匹まで勢ぞろいしているこの絵本。ページをめくるたびに、パンダが増えていくのですが、どれもこれもすごいかわいらしい&いとしい表情ばっかり。パンダってやっぱかわいい~と思うこと間違いなしですよ♪息子は特に裏表紙にのっているパンダたちの表情がお気に入りらしく、「このお顔~!!」など、めっちゃ気に入った様子でした。最後のパンダ知識についても、知らないことだらけ。パンダについても色々知れてよかったです。物語絵本ではなく、写真集のような感じですが、パンダの色々な表情に出会えてラッキー!と思える作品でした。

    さやぽん☆さん

  • ページをめくるごとに一頭ずつ増えていくパンダちゃん。ころころ転がっていたり、遊んでいたり、いろいろな姿、さまざまな表情のパンダちゃん。10までいったら最後はパンダについての豆知識。かわいいねえ、とただながめるのも楽しい。数えるれんしゅうにもぴったり。

    NORISさん

  • パンダの写真絵本です。パンダってみんな同じ顔に見えるのは私達家族だけでしょうか?あの白黒の模様もみんな同じなんですね。耳が白い子とかいないのかな? 文章は簡潔で分かりやすく、ちいさい赤ちゃんからでも楽しめそうです。パンダって本当は凶暴というのをどこかで聞いたことがあるのですがやっぱり見ていたらなんだか癒させるような気がします。 4歳の娘は読みやすいので張り切って自分で読んでいました。ラストのページにはぱんだについてしりたいこと10が載っています。一番驚いたのはぱんだの指の数です。知りたい人は本を読んでみてね。

    まおるさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。