本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

はははのはなし

歯が痛くなると、大人だって泣いてしまいます。そんなに痛いなら、いっそ歯なんかなければいい?いえいえ、歯がなければごちそうだって食べられません。歯がごちそうをかみきり、すりつぶして、体の中に送ることで、栄養がとれるのです。じゃあどうして虫歯になるのでしょう。虫歯にならないためにはどうしたらいいのでしょう。歯の役割、虫歯になるメカニズムや歯みがきの大切さを、子どもたちにわかりやすく伝えます。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

加古 里子 文・絵
カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 24ページ
サイズ : 26×24cm
初版年月日 : 1972年03月01日
ISBN : 978-4-8340-0319-2
シリーズ かがくのとも絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 5・6才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 5・6才~

みんなの感想(12件)

  • フレイルの話を高齢者に先日しました。歯が大切なんだと説明したのですが、この本の話もわかりやすいなーと思いました。高齢者の方の中には、歯が抜けてなくなっている人もいたり、大切さがわからない人も多いのでは…と思うので、もっと高齢者にも読んで頂きたい絵本だと思います。

    すまいるさん

  • 私の子どもに読んだ本です。今はまだ孫は歯みがきを嫌がりませんが、いつか嫌がるかもしれないので、歯の大切さを知らせるために、読んで聞かせました。するとその日は、孫はいつもより慎重に歯みがきをしていました。

    サナのばあばさん

  • 絵も素朴でかわいく、勉強にもなってとても良かったです。この本を購入してから、子どもがすすんで歯をみがくようになりました。ありがとうございます。

    福岡知美さん

  • 定期健診へ行った日の夜、寝る前に読みました。子どもたちは身近に感じたようで、真剣に話を聞いてくれて、とても印象深く感じたようです。

    せきねつとむさん

  • 小さいときに見ていた記憶があり、本屋さんで見つけたときびっくりしました。なつかしいのと、今も変わらず愛されているのだと思い息子に買いましたが、工学博士でいらしたのですね。大人になって読んでみて、あまりに科学的でびっくりでした。絵もとってもほほえましいですね。

    すんちゃんさん

  • イラストが分かりやすく、おはなしも具体的で、ていねいな作品でした。「は」の大切さが伝わったと思います。

    鈴木徳馬さん

  • 丁度歯みがきのことが気になっていた時期で、読んでやりたいと思いました。わかり易く、シンプルな絵がいいです。孫も喜んできいています。

    マーゴフォーさん

  • 夕刊フジを読んでいて、『はははのはなし』がある親子3代(おばあちゃん、お母さん、孫)にわたり読まれ、各々が歯を大事にして元気に生活、明るく過ごしておられることを知り、私の孫に是非読ませて歯を大事にしてほしいと思いました。

    髙橋 一生さん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • ちょうど虫歯が出来かかって、親も孫も気にしているので、これは良い教材となりました。5歳でも身体の大切さがよく理解できたようです。

    K.Kさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 上の孫が小さい時から絵本が好きで、よく読み聞かせをしていました。豊かな感性の持ち主に育ちました。下の子は男の子ですが、前の経験があるのでやはり毎月本をとりよせて読み聞かせをしています。この「はははのはなし」は上の孫によくよんでやっていたもので下の子は、はみがきをめんどくさがるのでいいチャンスだと思い、注文しました。また、よんできかせます。きっと、歯を大切にするようになると思います!

    みっちゃんさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 虫歯の絵が印象的で、小さい頃この本を読んでから、寝る前の歯磨きはどんなに眠くても、欠かさなかったことを思い出しました。子供にも読んで、自ら歯磨きをする子になって欲しいと思い、子供用に購入致しました。

    抹茶さん

  • 歯磨きを億劫がる(逃亡する)子にこの本を読ませた。真面目に歯磨きをするようになった!効果覿面であった…。イラストを毎回怖がるのです。まっくろくなりたくないからだそうです。いい本だ…。

    ちうこまさん
    お子さんの年齢:4才

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。