本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

もりのえほん

森の風景に、なにやらいそう。目を凝らして見ると、あっ、ここに! そして、こっちに! 森の中には130あまりの動物がかくされています。でも、すぐさまわかるわけではありません。じーっと見つめていると、だんだんわかってくるのです。枝と枝がからまっているのが獣のように見えたり、樹木の肌が人の横顔のように見えたり。繰り返し見るたびに違った景色が立ち現れ、いろいろなものを発見し、想像がふくらみます。さあ、かくし絵の森を散策しよう。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 1981年02月25日
ISBN : 978-4-8340-0799-2
シリーズ 安野光雅の絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 小学中学年~
  • 育児・絵本論

    • 育児・絵本論
    • 一般

みんなの感想(11件)

  • 怖がりの4歳の娘はリアルな動物の絵を怖がっていました。そう言われてみると大人の私まで何だか怖く感じてきます。

    まほママさん
    お子さんの年齢:4才

  • 楽しんでみました。少ないページにもっと動物をいれてくれるとうれしいです。小さい子にわかりやすい動物をかいてください。

    橋本 明香里さん
    お子さんの年齢:小学中学年

  • 他のかくし絵の様に〇印で答えをお願いします。家族からの要望です。よろしくお願いします。

    みーやんさん

  • 安野さんの絵が好きなので購入しました。その日の気分に応じて、好きな頁をひろげて、まな板立てに置いて部屋に飾りました。マンションは釘など打てないので、とても良いデス。「まな板立て」が、おしゃれじゃないですが…。

    Bakeさん

  • ともかく、素晴らしいのひとことが最初の感想です。みれば見る程、その度合いは深まっていきました。動物の数の多さにもびっくりしましたが、すべてみつける事が出来ませんで、孫に送ってしまいました。子ども目線で見ればきっとみつけてくれる事でしょう。絵本大好きな私にとって、うれしい本でした。

    髙瀬萬里子さん

  • 動物園が大好きな孫は、暑中昼の部に加え、帰宅時はグーグー夢の中ですが、夜の部の動物の様子も見に行っております。孫と二人で動物をさがすのを楽しみにしています。

    せっちゃんさん

  • 『もりのえほん』『ラチとらいおん』月2回小学校で、読みきかせをしています。先日、絵本の先生の勉強会があり、おすすめだったので買いました。『もりのえほん』は5歳の子どもにストライクでした。どちらもよい本です。

    およっとさん

  • TVで安野光雅さんを知りました。子どもも大人も楽しめる本です。とても好感が持てる方だったので、他の作品も購入します。

    うりさん

  • いろいろのどうぶつがいっぱい、いちまいのえにはいっていたのがよかったです。

    吉田紗奈さん

  • 絵をじっとみると、そこには!!大人でも結構難しいので、探し当てた時の感動はかなりあります。息子と2人で探しては見つけると大はしゃぎしてしまいました^^;知らない動物などもいて、これかなあ??などなど、いいながら親子で楽しめる絵本です♪動物だけでなく、ヒトの顔とかもあるのもいいですね☆

    さやぽん☆さん

  • 字の無い絵本の、静かな森の風景と思いきや、実はその森の中に、たくさんの生き物が隠れています。絵本をひっくり返したり、離れて見たりしながら、是非探してみてください。もちろん解答もあるんですが、子供達とあああでもない、こうでもないと言いながら探すのが楽しいですよ。

    くろにゃんさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。