本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

特集「子どもの絵について話そう おえかきは自由だ!!」

母の友 2021年2月号

特集は「おえかきは自由だ!!」です。見方や接し方を知ると、子どもの絵が今以上に輝き出す!? 絵本作家スズキコージさん、MAYA MAXXさんたちのお話を。後半カラーページでは、98歳の現役画家、柚木沙弥郎さんのインタビュー「身近な"美"をどう見つける?」をお届けします。「絵本作家の本棚」には、うえのようさんが登場です。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    子どもにかかわるすべての人に

カテゴリ : 月刊誌
定価 : 580円(税込)
ページ数 : 84ページ
サイズ : 21×17cm
初版年月日 : 2021年02月01日
ISBN : ―
シリーズ 母の友

その他の仕様 +

※単品のご注文は書店にて承っております。詳しくは書店にお問い合わせください。

最新号から定期購読に申し込む

● お申し込みについての詳細はこちら

● 海外への発送をご希望の方はこちら

目次を見る

「母の友」2021年2月号 目次

●特集
「子どもの絵について話そう おえかきは自由だ!!」

子どもが描いた絵。
決して「上手い」わけではないけれど、どこか心惹かれることがあります。
また、美術館で見かける抽象的な絵と子どもの絵と何が違うのだろう? と思うことも。
プロの画家で「子どもには勝てない」とおっしゃる方もいらっしゃいます。
もしかして、子どもの絵は“おもしろい”?
画家や研究者、様々な方に子どもの絵について語ってもらいました。

・ 小さな“巨匠”にリスペクトを すずきこうせい
・ 自由帳はもちろん自由だ!! すずきこうせい
・ ぼくの得意技 スズキコージ
・ 描かないのも自由だ!! MAYA MAXX
・ アートは「!」である 齋藤亜矢

●身近な“美”をどう見つける? 柚木沙弥郎
●読んであげるお話のページ 「キツネとコンドル アンデスの昔話」 星野由美 文 早川純子 画
●絵本作家の本棚 うえのよう

●カラーページ
・こどものひろば 工藤直子 選 / 繁延あづさ 写真
・母の友エッセイ はらだ有彩 「子どもとふしぎな言葉のひろさ」
・日曜日のはじめちゃん 【はやく】【おどろいて】 クリハラタカシ
・野口真紀のおいしい絵本レシピ 『ねぎぼうずのあさたろう その1』で長ねぎと豚肉の煮物
・子どもの本の図書館から 『てぶくろ』 護得久えみ子
・おやつ つくろ! バレンタインに「チョコレートカップケーキ」

●母の友の連載 / polyphony
・わたしのBGM 樋勝朋巳
・赤ちゃんのみかた 「保育園への準備期間」 岡いくよ
・人生相談ふう漫画 「答えがほしいわけじゃないの」 関根美有
・母の風景 2月 「命を育むスキル」 東 直子
・園の子どもたち 「雪が積もると」 関根麻里
・かずをはぐくむ 「未来をかぞえる」 森田真生
・父の友 町田雄二 その2 「とーたんと、ぞーさん」
・カヨと私 「リーダーはカヨ」 内澤旬子
・生存ちゅう! 「パラレルワールド」 大野更紗
・たぶん、なんとかなるでしょう。「鬼はやっぱり困り者」 堀川 真
・みんなの小児科 「インフルエンザの季節です」 飯泉哲哉
・心も体も大切に 東洋医学のお話 「屠蘇と漢方薬」 大谷かほり
・映画 「ノマドランド」 金原由佳
・本 『玉電松原物語』他 浅生ハルミン他

●おとなのひろば
・てがみでこんにちは
・編集だより
 

とじる

みんなの感想

まだ感想がありません。ぜひお寄せください。

感想を書き込む

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。