本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ハナはへびがすき

大切なのは「好き」という気持ち

ハナはいきものがすき。でも、ハナがすきないきものはきもちわるいとか、へんとか言われる。それでも「やっぱりみんなにすきになってもらいたい!」と思ったハナは、ある日、みんなのところへいきものたちをつれていくことにしたのです……。子どもを見つめ続ける版画家蟹江杏がおくる全ての子のための絵本。

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 1,540円(税込)
ページ数 : 32ページ
サイズ : 26×24cm
初版年月日 : 2021年11月15日
ISBN : 978-4-8340-8637-9
シリーズ 日本傑作絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(4件)

  • 絵がとにかくすてきだったので一読して即購入決めました。“あの子は変わってる”とか思うのはたいてい大人からの刷り込みなので、子供たちには自分の好き、嫌いを自由に表現してほしいと思います。見返しの絵も素敵です!

    岡部 ゆう子さん

  • うちの娘はコウモリが大好きな「へんてこな子」です。この本を読んで、うちの娘のようなへんてこな子がいることが分かり、母親である私が安心というかホッとしました。ありがとうございます。娘も大好きな本で暗記しています。特にハナchanが先生に怒られるシーンが大好きです。みんなに受ける万人受けの本ではないかもしれませんが、多様性個性のステキさを教えてくれる貴重な本です。杏先生心からありがとう。

    内村 綾子さん
    お子さんの年齢:4才

  • 私はハナという息子の長女である4歳の孫がいます。とても元気で明るい女の子です。実はクリスマスプレゼントに店頭で見て決めてラッピングもしてもらいました。しかし、もし私の孫の華がへびがきらいだったらって思うと、私は20代の頃から絵本を集めるのが趣味なので私の一冊にしました。華とこの本を読むのが楽しみです。色がきれい。自分の好きなものは好きでいいのだ。もちろんこの本は大好き。

    市川 千鶴さん
    お子さんの年齢:4才

  • 孫が4人います。4歳になる男の子、1歳の双子の女の子、そして生後2週間の女の子に囲まれ、賑やかな生活を送っています。絵本は子育てには不可欠な物。「ハナはへびがすき」は新刊の書評を読み、すぐに書店へ注文致しました。私のお気に入りの一冊でもあります。

    エマさん
    お子さんの年齢:4才

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。