本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

お知らせ

お知らせ

終了日が近い順

開始日が早い順

  • 絵本でめぐる生命の旅

    会期

    2019年12月17日~2020年03月01日

    会場

    国立科学博物館 日本館1階(東京・上野)

    絵本をもちいて生命の進化の歴史を紹介する企画展が行われます。会場では、『とりになった きょうりゅうのはなし 改訂版』(大島英太郎 作)や『いのちのひろがり』(中村桂子 文/松岡達英 絵)を含む7つの絵本から選ばれた場面が、化石やはく製などの標本とともに展示され、進化の道のりを伝えます。また、会場の読書コーナーでは、約100冊に及ぶ生命の進化や自然科学に関係する絵本をお読みいただけます。

    詳細はこちら

  • 降矢なな絵本原画展 関連講演会 Ⅰ. 古川信夫さん(元・福音館書店編集者)講演会 “はじまりは『めっきらもっきら……』”

    会期

    2020年03月02日~2020年03月02日

    会場

    教文館ナルニア国(東京・銀座)

    絵本作家・降矢ななさんのデビュー35周年を記念した講演会が行われます。降矢さんのデビュー作『めっきらもっきら どおん どん』の担当編集者が、文を手がけた長谷川摂子さん、降矢さんとの絵本づくりを振り返り、その舞台裏を語ります。お申し込み方法などの詳細は、こちらからご覧ください。

    詳細はこちら

  • 福音館書店「母の友」800号記念講演会 田房永子さん 「しんどい母からの脱し方」       ※こちらのイベントは中止となりました

    会期

    2020年03月07日~2020年03月07日

    会場

    日比谷コテージ(東京・有楽町)

    「母の友」が2020年1月号で創刊から800号を迎えたことを記念して、800号にエッセイを寄せてくださった漫画家でライターの田房永子さんによる講演会が行われます。ときに複雑になりうる「母」と「娘」の関係について、親との「しんどい」関係について、田房さんがご自身の経験を踏まえてお話されます。

    詳細はこちら

  • 代官山 えほんのはなし『はじまりはたき火』(福音館書店)『じゅんびはいいかい?名もなきこざるとエシカルな冒険』(山川出版社)刊行記念「未来のためにできること」松村由利子×末吉里花×辻井隆行トークイベント&サイン会  ※こちらのイベントは中止となりました

    会期

    2020年03月13日~2020年03月13日

    会場

    代官山 蔦屋書店(東京・代官山)

    人と自然との関わりというテーマを扱った3冊の本の刊行を記念して、気候変動やエネルギー消費量増大などの課題について、著者が語りあう会が行われます。火をめぐる歴史を辿りながら、エネルギー問題について考える新刊『はじまりはたき火』の著者、松村由紀子さんも登壇されます。3人の著者とともに、「未来のためにできること」を考えてみませんか。

    詳細はこちら

  • さくら せかい『いしゃがよい 』パネル展

    会期

    2020年02月26日~2020年03月15日

    会場

    ティール・グリーン in シード・ヴィレッジ(東京・大田区)

    さくらせかいさんの絵本『いしゃ がよい』のパネル展が行われています。会期中には、さくらせかいさんによるトークイベントも予定されています。お申し込みなどの詳細は、こちらからどうぞ。

    詳細はこちら

  • ワタリドリ計画 ―絵から旅する大原⇔岡山―

    会期

    2020年01月01日~2020年03月15日

    会場

    大原美術館(岡山県・倉敷市)

    『うえからみたり よこからみたり』(「こどものとも年少版」2018年9月号)の著者・麻生知子さんと、コンビを組む武内明子さんの展覧会が行われます。展覧会では、大原から岡山へ、岡山から大原へと旅をした麻生さんと武内さんが、その土地をテーマにして制作した作品をご覧いただけます。

    詳細はこちら

  • 降矢なな絵本原画展 関連講演会 Ⅲ.広松由希子さん講演会 “日本とスロバキアに橋をかける~降矢ななの世界とBIBに見る絵本の今”

    会期

    2020年03月26日~2020年03月26日

    会場

    教文館ナルニア国(東京・銀座)

    絵本作家・降矢ななさんのデビュー35周年を記念した講演会が行われます。ブラティスラヴァ世界絵本原画展で国際審査員を務めた経験を持ち、国際的な絵本の動向を追い続けている広松由希子さんが、降矢さんの作品や、絵本の今とこれからについて語られます。お申し込み方法などの詳細は、こちらからご覧ください。

    詳細はこちら

  • 世界のブックデザイン2018-19

    会期

    2019年12月14日~2020年03月29日

    会場

    印刷博物館 P&Pギャラリー(東京都・文京区)

    2019年3月に開催された「世界で最も美しい本コンクール」、また、世界7ヶ国(日本、ドイツ、オランダ、スイス、オーストリア、カナダ、中国)で開催されたコンクールの入選図書を展示する展覧会が行われます。各国最高峰のブックデザインや造本技術を、実際に手にとりながら感じていただける展覧会です。「世界で最も美しい本コンクール2019」に入選したドイツ語版『どっとこどうぶつえん』も展示される予定です。

    詳細はこちら

  • 風木一人さんおはなし会&ワークショップ「とんでいく・くるりんカードをつくろう!」

    会期

    2020年04月05日~2020年04月05日

    会場

    ブックハウスカフェ(東京・神保町)

    4月の新刊『とんでいく』(こどものとも傑作集)の刊行を記念して、作者の風木一人さんによるイベントが開催されます。イベントでは、風木さんご自身による『とんでいく』の読み聞かせと、創作秘話のトークをお楽しみいただけるほか、親子で絵本にちなんだカードを作るワークショップにもご参加いただけます。お申し込み方法などの詳細は、こちらからご覧ください。

    詳細はこちら

  • 降矢なな絵本原画展

    会期

    2020年02月29日~2020年04月13日

    会場

    教文館9F ウェンライトホール(東京・銀座)

    絵本作家・降矢ななさんのデビュー35周年を記念した絵本原画展が行われます。会場では、降矢さんの絵本デビュー作『めっきらもっきら どおん どん』から、最新作『ピーターとオオカミ』まで、約120点の絵本原画をご覧いただけるほか、降矢さんが暮らしているスロヴァキアの生活や文化を紹介する展示もお楽しみいただけます。

    詳細はこちら

  • まるやまあやこ絵本原画展~わたしが主役のものがたり

    会期

    2020年01月31日~2020年04月14日

    会場

    絵本美術館 森のおうち(長野県・安曇野市)

    『ひとりでおとまり』の作者、まるやまあやこさんの絵本原画展が開かれています。会場では、2019年10月に刊行された『ひとりでおとまり』のほか、『なのはなごうしゅっぱつしんこう!』(ひさかたチャイルド)、『おかしのくにのバレリーナ』(教育画劇)の原画をご覧いただけます。

    詳細はこちら

  • 美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダンアートの楽しみ方

    会期

    2020年04月25日~2020年06月28日

    会場

    北海道立旭川美術館(北海道・旭川市)

    「うさこちゃん」でおなじみ、ディック・ブルーナさんの作品をとおして、美術に親しむ展覧会が行われます。ブルーナさんの絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』の内容に沿って絵や彫刻を鑑賞したり、ブルーナさんのデザインや作品をお楽しみいただける展覧会です。

     

    詳細はこちら

  • ●現在、新卒・中途採用の募集は行っておりません

    募集の際は当ページにてご案内いたします。

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。