本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

3じのおちゃにきてください

まりちゃんは、小川を流れてきた笹舟にお茶会への招待状と地図がついているのを見つけて、そこにいくことにしました。途中で出会った、おつかい帰りのゆきとくんや、砂糖を運んでいるアリ、くるみを食べていたリス、粉を背負ったロバなどもいっしょになって歩いていくと、カエルの“みどりのみどり”がケーキを作って待っていましたが……。3時のおやつが待ち遠しくなる絵本です。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 20×27cm
初版年月日 : 2006年01月25日
ISBN : 978-4-8340-2158-5
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(4件)

  • こどものころ大好きだった作品です。ふしぎなおてがみを手に入れたまりちゃんが、道々友だちや動物たちにであいながら、みんなでお茶におよばれします。ひとつひとつの出会いがユニークで、だれのおうちにたどり着くのかわくわくしながら読み進んでいきます。あっとおどろく展開があって、でも、ちゃあんとすてきなお茶の時間になって、ほっとします。一度読んで、二度目に読むといろんな気づきがあり、でも何度読んでもおもしろい、こどもが大好きなものがたっぷりつまった楽しいお話です。いつでも手に入るように、ぜひまめに版を重ねてください。

    NORISさん

  • あら?なつかしい・・・。と図書館で借りてきました。かえるくんにおちゃにさそわれて、そうそう、ケーキがこわれちゃうんだったよなー。それから持ってたものでケーキが焼けたんだ。と思い出しながら子供に読んだところです。ケーキって意外と簡単にできるんですよね。最後のおなか一杯のありを見て子供も満足してました。絵本ていつの時代でも楽しめて本当に素敵です。

    桃花母さん

  • 子どもの頃、この絵本が大好きでした!!実家を探しに行きましたが、引越しの際に捨てたようで・・・。是非、子どもたちに読んであげたいので、購入したいです!!!

    まりひーさん

  • ふしぎな魅力のある絵本ですね。食べるもの大好きの子供たちには、たまらない素敵な内容でした。みどりちゃんが、つまづいて転ぶところは、いつもどきどきします。また、作り直したケーキとお茶で、3時のお茶会をするのは、子供の憧れになりました。まだ小さいのに「ママ、お茶にしましょ!」と一人前の言葉が出てくるようになり、本当に関心と感動です。初版はずいぶん前のようですが、新作のように感じていました。ありがとうございました。

    ようともさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。