本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ポットくんとミミズくん

ポットくんは、花が大好きな植木鉢。春の夜、庭の落ち葉を食べていたミミズくんと出会い、ともだちになりました。ミミズくんがおしえてくれる、トンネルのほりかた、卵や赤ちゃんのことなど、それは、びっくりすることばかり。子どもたちに身近なミミズの生態や、環境にはたす役割が、ゆかいなストーリーとともに展開する絵本です。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 28ページ
サイズ : 26×24cm
初版年月日 : 2006年03月10日
ISBN : 978-4-8340-2185-1
シリーズ かがくのとも絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学中学年~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学低学年~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学低学年~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学低学年~

みんなの感想(2件)

  • このシリーズ、この頃の息子君のお気に入りです☆他の絵本にも登場していたミミズくんにスポットの当たっているこのお話。私も、息子もへぇの連発でした^^;正直いって、ミミズって苦手だったんですけど、自然界では彼らはとっても重要なんですね♪ミミズってすごい!って思っちゃいました。お話じしんもとっても面白くて、息子は他の絵本同様とっても気に入っていました^^;

    さやぽん☆さん

  • ミミズが土や植物に果たす役割がわかりやすく描かれた絵本です。読んで、へぇ~。。連発の長男でした。ミミズくんって、小さな体でスゴイ仕事をしているのね^^☆最近、イチゴの苗を植えたときに、『ミミズ捕まえてきて入れてあげようか♪』な~んて言ってくれました。ミミズの働きをわかってくれたのかな^^?このポットくんシリーズは、ホント可愛くて、ためになるわかりやすい科学絵本だな~と思います♪

    青い空さん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。