本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ぞうくんのあめふりさんぽ

今日は雨降り。それでもぞうくんはごきげん。かばくんを散歩に誘うと、お池の中ならいいよ、と言われ、2匹は池の中を歩き出します。ところがお池はだんだん深くなって、泳げないぞうくんは困ってしまいます。するとかばくんがぞうくんを背中に乗せてくれたのですが、進んでいくとまたまたお池は深くなって……。ご存じ『ぞうくんのさんぽ』の36年ぶりの続編です。簡潔な文章と抑えた表現の絵が、子どもたちの想像力をふくらませます。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 2006年05月20日
ISBN : 978-4-8340-2207-0
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
    • 大型絵本
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(7件)

  • 1歳の娘が「ぞうさん」「雨や」など、指さして話してくれる姿に、感激しておる今日この頃。「よんで」と毎晩絵本を持ってきてくれ、読むとすごく集中してきいてくれます。紙質も上品でめくりやすく、母子ともに気に入っております。

    あおいママさん
    お子さんの年齢:1才

  • 初めての子供で、何のどんな絵本を選んで良いのか?と思っていたときに、支援センターの先生が歌を歌いながら読んでくれた本です。子供よりも私が気に入って、2人でよく歌を歌いながらこの本を読んでいます。今では私と子供のお気に入りの絵本の1冊です。

    角田 真貴子さん
    お子さんの年齢:3才

  • 福音館の絵本は何冊か持っていて、子どもに喜ばれる本です。あめの日にさんぽ“え~!!”というのに、水の中へ…意外性…子どもも楽しいかなと…。ある所で幼児に読み聞かせしているので、どんな顔をするのかと。

    トンコさん

  • とても「え」が大きく文も短いので、子どもたちもあきない絵本だなと思いました。

    秋山七央さん

  • 単純なお話ですが、みんなになじみのある動物たちが、仲良く遊んでいるのがほほえましいです。いろんな話(シリーズ)を楽しく読んでいます。

    ししまるさん
    お子さんの年齢:4才

  • 保育学生です。読み聞かせのとき人数がいても見やすい絵のタッチと、1人読みでも読みやすいように字が大きくなっているところが決め手で選びました。実習で読み聞かせしてみるとこどもたちにウケがよかったので選んでよかった!と思えました。

    保育の場で使える!さん
    お子さんの年齢:4才

  • 読む前は娘の好きなタイプの絵本ではないかも?って思っていたのですが読んでみるとラストで笑ってるんです。それもすごく面白そうに。しばらくしてまた読んでみたらまた笑ってます。ラストが面白いようです。複雑な面白さではなくて子供にもわかる簡単な面白さがあるようです。

    まおるさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。