本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

めんめん ばあ

おでかけばいばいのほん 2

この絵本は、赤ちゃんが大好きな「いないいないばあ」遊びがもとになっています。わらべ唄のような心地よい言葉のくりかえしと、「ばあーっ! 」といって、つぎつぎ登場する動物たちのいきいきとした表情が、赤ちゃんの気持ちをとらえてはなしません。いろいろな動物が帽子をとって顔を見せる時の表情が、とても魅力的です。赤ちゃんは、この絵本のページをめくるたびに、くりかえし、くりかえし笑いころげるでしょう。

  • 読んであげるなら

    0才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体800円+税
ページ数 : 24ページ
サイズ : 18×19cm
初版年月日 : 2006年10月15日
ISBN : 978-4-8340-2237-7
シリーズ 福音館あかちゃんの絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
    • セット

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~

みんなの感想(5件)

  • 娘が9ヶ月の時に出会い、1才3ヶ月の今も、毎日読む大好きな絵本です。「いないいないばあ」が、この絵本で出来るようになりました。図書館で自分で選んで借りてから、好きすぎて、1日中読んで!読んで!と言っていたので、購入しました。転んで泣いた時も、この絵本でニコニコになります。

    もんちゃん大好きさん
    お子さんの年齢:1才

  • 図書館で借りて毎日読んでと持ってきて、一週間で2歳の娘がほとんど覚えてしまいました。文字読めないのに「めんめいないいない、いないいない いませーん」と一人で読んでいますし、本読んでないときに私が「めんめん」というと、「ばあ!」と続きを言います。0歳の弟にも読んであげています。たまたま見つけ、かつ適当に選んだ本でしたが、ここまで食いついて、他の「だるまさん」シリーズや「いないいないばあ」に負けず気に入っています。

    maoliさん

  • 娘にとって初めての絵本の一つ。「いないいないいません、めんめん」と私が問いかけると、娘が「ばあ!」と元気な声で答えます。掛け合いのように楽しみました。親が一方的に読み聞かせるのだけでなく、子どもも参加して遊べる絵本として長いこと子どもに愛されています。

    すずらんさん

  • めんめんばあが出版される前は、他社で出版されているいないいないばあが我が家の息子はすきでした。しかし、このめんめんばあと出会ってからは、登場してくる動物達に目が引かれるのか、めんめんばあという言葉のリズムが心地よいのかとにかく、一日に何回も言葉はまだ話せないながらも必死に本を突き出してせがみます。本棚からひっぱりだしてきては、ハイハイしながら持ってくるのでもうボロボロですが、飽きるまで付き合ってあげようと思っています。このシリーズ全部我が家の息子はヒットでした。

    ごんぞうさん

  • 今年のクリスマスに息子に買いました。買った当初はあまり興味がなかったようですが、9ヶ月に入りめんめんばぁ。の遊びが楽しくなったようで絵本を広げると笑いながら突進してきて見ています。

    桃花母さん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。