本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

はるかぜのホネホネさん

春になりました。郵便屋さんのホネホネさんは、今日もギコギコキーッと自転車をこいで配達をしています。トリオくんには川下り大会への誘いの手紙、ニョロコさんには入学式の服の注文の手紙、ナマズさんにはお茶会の招待の手紙、それぞれ楽しい春の催しの手紙が届きます。そして楽しい春風祭りの日、ホネホネさんにもホネコさんからハイキングの誘いの手紙が……。ホネホネさんの絵本第3作。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 28ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 2007年02月15日
ISBN : 978-4-8340-2241-4
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(5件)

  • 表紙の色あいが素敵!!はるかぜまつりのページになったとき、ほほえんでしまうあたたかさがある。福音館書店さんだと安心します!!

    くぼちゃんさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • ホネホネさんというと、我が家では、ギコギコキッーがキャッチフレーズになっています。今回はどんなお話なのかしら?と読む前から、とっても楽しみにしていた息子です。いつもながらニョロコさんのお家が気になっていて、ニョロコさんお家を楽しんでいました^^;ホネホネシリーズは、全体的に白黒なのに、ところどころカラーがあってそれがなんとも素敵なアクセントになっていますね♪

    さやぽん☆さん

  • 春向きのお話を子供に読んであげたくて、本屋さんへ絵本を選びに。一方、なぜか最近ガイコツ好きな四歳の息子。「はるかぜのホネホネさん」は、母親の私の要求も、息子の要求も叶えてくれた絵本でした。いろんな春の話題を運ぶ、郵便やのホネホネさん。その容姿からは、幸せも運んでくれそうなのほほんさも感じられます。ほのぼのとした、けれど隙のない細かいイラストも素敵です。今年、入園・進級する子にぴったりな、明日がわくわくするようなおはなしです。

    よつさん

  • ホネホネさんシリーズと言えば、白黒の絵にときどき使われる黄色や青のくっきりカラーが印象的だと思っていたのですが。。今回は春を感じる柔らかなパステルカラーがいい感じだなぁ~♪と思いました^^☆ホネホネさんが届けるお手紙も春を感じさせるものばかり。はるかぜまつりの様子を見ているだけでウキウキしてきます。毎回最後にホネホネさんのガールフレンド・ホネコさんとのエピソードが描かれているのも見逃せません^^☆裏表紙まで楽しめますね~♪

    青い空さん

  • ギコギコキーが大好きな娘の為に読みました。今年はもう春っぽい日が多いのでこれからの季節にぴったりです。白黒の絵に桜のピンクが出てきて心が和みます。このシリーズはこれで3冊目なのですがやっぱり読んでいる途中にホネホネさんの自転車の音(ギコギコキー)が出てきたら娘と笑いながらギコギコキーと一緒に読みました。やっぱり子供って手紙の絵本って好きですよね。

    まおるさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。