本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

おーくん おんぶ

小さな男の子、おーくん。くまさんやいぬさん、ぶたさんなどのぬいぐるみを次から次へとおんぶします。たくさんのぬいぐるみを背負ったおーくんは、おーっとっとっと、どっしん! とうとう転んでしまいます。そしておーくんは、おかあさんにおんぶをおねだり。おかあさんのあったかい背中に背負われ、おーくんは大満足です。赤ちゃんがぬいぐるみと戯れる様を、暖かな色彩とやわらかいタッチで描いた赤ちゃん絵本です。

  • 読んであげるなら

    0才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体700円+税
ページ数 : 20ページ
サイズ : 20×19cm
初版年月日 : 2007年03月15日
ISBN : 978-4-8340-2256-8
シリーズ 0.1.2.えほん

その他の仕様 +

品切れ中です※在庫は小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は各書店によって異なります。

みんなの感想(2件)

  • この本に出会ってから、おーくんのように首をふって「ちがう、ちがう」というのが娘のお気に入りに。最後はお母さんにおんぶしてもらうところ、ほっとします。

    すずらんさん

  • 主人公のおーくんが、「おんぶ」と言いながら、おかあさんがおんぶをしようとして「ちがうちがう」と首を振る様子が、にわかにおんぶが好きになったり、いやいやと首を横にふることが増えた1才6ヶ月を向かえようとしている息子と重なり購入しました。息子も「ちがう ちがう」の場面で「にこにこ」しています。ぬいぐるみや、お人形さんをおんぶしすぎて「どっしん」と尻餅をつくところでも大笑い。最後の場面もとってもあたたかです。

    らぼさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。