本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

くだもの なんだ

おや、これは何だろう?つぎつぎに不思議な形のシルエットが登場。眺めているうちにどんどん想像が広がって、いろんなものに見えてきます。ページをめくると答えのくだものが…。子どもたちは、時にはとっぴな答えを思いつくかもしれませんが、それこそが、この絵本を楽しむ醍醐味と言えます。作者のきうちかつさんは、遊びの名人です。子どもたちに想像する楽しさと、身近な物の美しい形を発見する喜びを味わわせてくれます。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

木内 勝 作・絵
カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,000円+税
ページ数 : 48ページ
サイズ : 19×19cm
初版年月日 : 2007年04月25日
ISBN : 978-4-8340-2270-4
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~

みんなの感想(3件)

  • 幼児絵本ということですが、大人にとっても十分楽しめる絵本だと思いました。「白黒、カラー、答え」というお決まりのパターンのくり返しですが、それがまたページをめくりたくなる秘密ですね。

    ぼちぼちさん

  • 敬老会で15年頼まれているマジックショーの中で空気を変えるのに、紙芝居(高齢向)や大型絵本を使ったり、「くだものなんだ」や「やさいのおなか」のようにクイズ式で答えてもらえるのが良くて、大変盛り上がります。ハトを出現し消すマジックや、ダンサーなので宝塚の曲でダンスマジックをして大好評です。もちろんトークも半分ありますよ。

    西野 文子さん

  • こどもが1歳になる前から読み聞かせています。初めて読み聞かせたときはもう釘付け! 現在1歳4ヶ月、言い当てることはできないものの、果物の名前をすべて言える様になりました。とにかく、夢中で見てくれる素敵な絵本です!

    あゆさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。