本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ぶーぶーぶー

あかいじどうしゃがぷーぷーぷー、あおい自動車がぷーぷーぷー、きいろい自動車がぱっぱっぱっ、みどりの自動車がぷっぷっぷっ、みんな違う音を鳴らしながら、ならんで走ってきました。すると、大きい大きい自動車がぶわーん! みんなびっくりして逃げますが、大きい自動車が言いました。「みんな、乗るかい?」って。そこで、みんなは「のりますのります」と大きい自動車に乗り込みました。

  • 読んであげるなら

    0才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体800円+税
ページ数 : 20ページ
サイズ : 20×19cm
初版年月日 : 2007年04月20日
ISBN : 978-4-8340-2276-6
シリーズ 0.1.2.えほん

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(5件)

  • 本屋でこの本を見付けて、見せたら声をあげて笑い始めました。絵本でこんなに声を出すのは初めての事だったので、ビックリしました。絵、色、音、すべてがおもしろいのだと思います。

    金津 沙織さん
    お子さんの年齢:0才

  • 4ケ月の女の子です。今まで色々な赤ちゃん向けの絵本を読みました。じーっと眺めますがずっと無表情でした。けど、この本は違いました。にこにこ笑って読み終わった後も手を伸ばしてもっと読んでほしそうにします。「ぷっぷっぷっ」「ぽっぽっぽっ」の音が好きなようでとても楽しそうにします。何度も何度も読んでいたら口を動かしてまねするようになりました。とても楽しいです。

    ぺーちゃんさん

  • 子供が生まれて、初めて購入した本です。二歳になった息子は今でも本棚からもってきて一緒に運転している気持ちで読みます。ぶーぶーしか言えなかったのに、いまでは、ぷ、とか、ぱ、とかいろんな音が言えるようになって何だか成長したなあ、って嬉しくなりました。大きい車が出てくると大きな声でぶわーーって言ってます。赤ちゃんの頃から読み聞かせていてきっとリズムを覚えているのかもしれません。

    もぐもぐもぐさん

  • 息子が図書館での読み聞かせの会で初めて興味を示した本です。繰り返しでてくるぶーぶーぶーの言葉の響き、(色とりどりの)大好きな車がページをめくっても出てきて、息子のお気に入りです。そして、息子が本にひき込まれていった最初の本なので、私としても記念の一冊です。

    やじろべいさん

  • 最近車がお気に入りの息子。この絵本を読んだらつぼにはまり、“ぶーぶー”“ぷーぷー”といいながら1日10回ぐらい、朝、昼晩にと読んで。と持ってきます。もう、3日も続いています。そんなすてきな絵本です。

    桃花母さん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。