本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

うさこちゃんの だいすきなおばあちゃん

うさこちゃんの大好きなおばあちゃんが、亡くなりました。家で亡くなったおばあちゃんを悲しみながら見送る周りの人や、お墓のことなど、身近な人の死が、この本には描かれています。ブルーナさんの死の描写は、簡潔ですが、国や文化が違っても変わらない大事な部分をしっかり描いているため、幼い子どもたちに、きちんと伝わる内容になっています。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体700円+税
ページ数 : 28ページ
サイズ : 17×17cm
初版年月日 : 2008年09月20日
ISBN : 978-4-8340-2318-3
シリーズ ブルーナの絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(1件)

  • おばあちゃんが亡くなったころ、ちょうどこの本を見つけました。母は途中で泣いてしまって読めなかったので、保育園児の娘は途中から自分で読んでいました(父もちょっとうるっときていました)。死を理解し、死者とのかかわりを学ぶのにとてもよい本だと思います。

    みつりんごさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。