本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

からだが かゆい

からだがかゆいとき、ひとは届くところは手を伸ばしてなにげなくかいています。背中など手が届かないところは、「孫の手」などの道具を使ったり、家族のだれかにかいてもらったりします。では、どうぶつたちは、からだがかゆいときどうするのでしょう。 ぺんぎん、らいおん、きりんなど11種のどうぶつたちが、さまざまな格好でからだをかいている姿を、岩合光昭の写真と岩合日出子の文で紹介する楽しい写真絵本です。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 24ページ
サイズ : 22×21cm
初版年月日 : 2008年03月20日
ISBN : 978-4-8340-2322-0
シリーズ 福音館の科学

その他の仕様 +

品切れ中です※在庫は小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は各書店によって異なります。

みんなの感想(2件)

  • 岩合さんの写真絵本だいすきです。このシリーズはたぶん3冊目だと思うのですがこの3作目が特にすきです。まず、表紙のペンギンに大笑い。その次はやっぱりカンガルーが面白いですね。こんなポーズで体をかくんだ!と娘と笑いました。動物の写真って娘が赤ちゃんの時はよく見たんですが大きくなり、動物の名前が言えるようになってからはあまり見なくなりました。だからこのように絵本をとおしていろんな動物をこれからもちょっとずつ一緒に読んで感動を味わっていきたいです。

    まおるさん

  • 圧巻の写真です。 「いるいるだあれ」で岩合さんのファンになり、次はどんな絵本かと待っていたら、体を掻く動物たちとは!予想外でした。 動物園などでは見ることの出来ない、自然界だからこそのショットが満載です。幼児はもちろんのこと、小学生の子供たちでも充分に楽しめる本だと思います。 そして、作者の意図に反するかもしれませんが、アレルギーで苦しんでいる2歳の娘にとって、「体がかゆくてもいいんだ」と思えると同時に、ユーモラスな動物の姿を見ることで気持ちが落ち着き、心の支えになっています。有難うございます。 今後の岩合作品も期待していますね。

    さぎりさんさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。