本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ありこのおつかい

アリのありこはおつかいの途中、道草をくったばっかりにカマキリにのみこまれ、そのカマキリはムクドリに、ムクドリはヤマネコに……。楽しいぐるぐる話が絵本になりました。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,300円+税
ページ数 : 40ページ
サイズ : 28×22cm
初版年月日 : 1968年12月15日
ISBN : 978-4-8340-0173-0
シリーズ 日本傑作絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(2件)

  • 小さなアリがカマキリに、そのカマキリがムクドリに、ムクドリがヤマネコに、そしてヤマネコがクマに。少しずつ大きなものに飲み込まれていくというこの設定は、弱肉強食の自然界をリアルに描いている気がしました。でも面白いことに、小さなものが「ばかあ、ばかあ!」とか、「とんきちめ!」とか、それぞれがおなかの中からすごく自己主張しているのです。子供はもう大笑い!。そして、この先、どんなふうに終わるのかとドキドキ!本当楽しめる絵本で、お薦めです!!

    さやぽんさん

  • おつかいを頼まれたアリのありこ。寄り道したせいでちょっとした出来事に巻き込まれます。登場する動物やありこが、ふんわりとやさしいタッチで描かれていて、娘はハラハラしつつも安心して楽しんでいます。そして外でアリを見つけたら「寄り道はだめよ」と説教しています。

    ほっぺさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。