本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

文庫版

山のトムさん ほか一篇

文庫版

北国の山中で開墾生活をはじめたトシちゃんの家に、ネズミどもが出没! その退治のため、雄の子ネコのトムがもらわれてきました。はじめはどちらかというとネコぎらいだった一家だけれど、とぼけたような行動力でふりまわしてくれるトムがいるおかげで、大変な生活のなかにも大笑いが絶えなくなって?? 文庫化にあたって、これまでほとんど知られていなかった、「山のトムさん」と背景を同じくする短篇「パチンコ玉のテボちゃん」も収録。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    小学中学年から

カテゴリ : 読みもの
定価 : 本体700円+税
ページ数 : 240ページ
サイズ : 17×13cm
初版年月日 : 2011年05月15日
ISBN : 978-4-8340-2665-8
シリーズ 福音館文庫 物語

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
    • 文庫版
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 小学低学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学低学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学低学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~

みんなの感想(2件)

  • 小さな読書会で読みました。石井桃子さんのあとがきに、なんと、私たちーもちろん、トムもまじえてーは、 あのころ、一生懸命毎日生きていたことよ、と思います。とありましたが多くの(私の両親たちも)日本人が 戦後皆懸命に働いたと思います。苦しい中にも笑いささえあい生活していた事をとても温かい文章で 書かれていました。テボちゃんもアキラさんと一緒に山の家に行って元気に働き遊びました。子どもにとって何が大切かを 考えさせられる短篇でした。

  • ねずみを取る猫の姿(バリバリたべちゃうとか)にびっくりしました。昔のようすもよくかかれて、知ることができました。石井桃子さんの作品は、固い心をほぐしてくれます。辛い時とかによむと、とてもなぐさめられます。

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。