本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

おべんとう

お弁当箱用意して、さあて何から入れようか?一番最初は炊きたてのほかほかごはん。それからあつあつのミートボールにふんわり卵焼き。忘れちゃいけないタコさんウインナー。いろんなおかずが次々と詰められて、なんともおいしそうなお弁当のできあがり! 大人も子どもも大好きなお弁当がテーマの絵本です。出てくる食材はどれもおいしそうでつい手を伸ばしてしまいそう。お弁当ができるうれしさ、楽しさを存分に描きます。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 24ページ
サイズ : 22×21cm
初版年月日 : 2012年02月05日
ISBN : 978-4-8340-2705-1
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~

みんなの感想(9件)

  • 子供が『おべんとう』『カレーライス』の本の絵が好きで、購入させてもらいました。小西英子先生の絵はすごくリアルで、読んでいる方も、楽しくなります。子供も絵が大好きで、本物と見間違っているくらいです。これからも素敵な絵と作品を描いて下さい。応援しております!!

    ひとみさん
    お子さんの年齢:5・6才

  • おべんとうが順に作られている様子がとてもかわいく、おいしそうです。手で絵をつまんで、食べるまねをする娘を見るのも楽しいです。また同じ具材をフェルトで作ったので、絵本を読みながらフェルトで一緒におべんとうを完成させていくのも楽しいです。

    いっちゃんさん
    お子さんの年齢:1才

  • 娘は食べることが大好きなので、とても嬉しそうに読んでいます。特にたまご焼きが大好きなので、本当に食べているように、嬉しそうに食べるマネをしています。すごくやわらかい絵で、とてもほっこりします。2歳のお誕生日に購入しましたが、毎日のように娘と2人で読んでいます。

    なっちゃんさん
    お子さんの年齢:2才

  • 図書館で借りてとても気に入った様子だったので、購入しました。きれいなおべんとうが出来上がっていき、最後のデザート「いちご」のところでいつもとても楽しそうにしています。

    SYさん
    お子さんの年齢:1才

  • 本当に良い絵本ですね。3人兄弟ですが、みんな何度も何度もよんでいます。本を開いて卵やきを食べるまねをしたり「お母さん、お弁当作って!この本みたいに!」と必ず言われますよ。とにかく絵が最高においしそうで、みんな大好きです。湯気が出てて、本当に良いにおいがしてきそうです。

    仙波 実佐子さん
    お子さんの年齢:1才

  • うちの子どもが一番大好きです!まだしゃべれないうちからモグモグたべるまねもして、夢中でよみます。とってもすてきな絵本をありがとうございます。

    ムックさん

  • 表紙のたまごやきに、おもわずひきつけられました。たまごやき大好きですがうまくできなくて、こんなおいしそうなのつくりたいな。次のページのブロッコリーも、こんなお弁当もって出かけたくなりました。小西先生の『カレーライス』も、食べ物シリーズどれも大好きです。今度は物語絵本を読んでみます。『パパゲーノとパパゲーナ』おもしろそう!

    佐保光子さん

  • 本物そっくりの食べ物に最初からくぎづけになっています。何回も「ママ」と言ってもってきます。本当においしそうです。これからも楽しい作品をお待ちしています。

    はじママさん
    お子さんの年齢:1才

  • 幼稚園教諭をしています。 「おべんとう」の絵本、”こどものとも年少版”のペーパーバックがあり、子ども達が大好きなので、発売を心待ちにしていました。温かくて、優しくて、本当においしそうなお弁当の絵が画面いっぱいに描かれていてお腹も心もいっぱいになります。 年少さんが、はじめて幼稚園でお弁当を食べる日、この「おべんとう」の本を食べる前に読みました。みんな、目がキラキラ輝いて、「おなかすいたー!」「おいしそうー!」と大喜び。自分のお弁当の蓋を開けて「ミートボール、おんなじー!」「たまごやき、おんなじー!」と、またまた大喜びでした。お弁当がもっともっと楽しみに、大好きになる絵本です。

    ひろこさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。