本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

とけいのほん1

ちび(短針)とのっぽ(長針)が散歩にでかけたら、どんぐりぼうやがとおせんぼ。どんぐりぼうやは、今何時か教えてくれたら通してくれると言いだします。ちびとのっぽは、協力してどんぐりぼうやに時間を教えます。「長い針が7のところにきたら、おでかけ準備をしようね」そんなやりとりから、子どもたちが時間を意識しはじめるころにぴったりな絵本です。楽しみながら、ちょうどの時間と半(30分)の時間がわかるようになりますよ。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 22×20cm
初版年月日 : 1993年03月10日
ISBN : 978-4-8340-0230-0
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
    • セット

あなたへのおすすめ

  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

みんなの感想(5件)

  • ちょうど時計に興味を持ち始めていたので、楽しく読めました。絵や色も親しみやすく、かわいかったです。

    江頭 洋子さん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 息子が寝る前に必ず「とけいのほんよんで」と私にもってきます。「ノッポはチビのパパかな??」と私に聞きます。それがカワイイな~と思いながら、息子に「ノッポはチビのパパかもしれないねぇ~」と答えます。まだまだとけいを理解するには難しい歳ですが、興味をもってみてくれているので、少しでもとけいへの理解がすすんでくれたらうれしいですね!

    タミーさん
    お子さんの年齢:1才

  • 上の子(3歳)が時計に興味を持ちだしたので、読んでみました。下の子も鮮やかなきいろのお花をじっと見て聞いていました。

    みこちゃんさん
    お子さんの年齢:3才

  • こういう勉強系の絵本は、親がつい熱くなってしまうので寝る前には向いてないかな~と思いつつ、今日はまだ寝なそうだな!という親子とも余裕のあるときには、布団の中でも読んでいます。しかし息子にはまだ「半」とかちんぷんかんぷんな模様。ちびがここで、のっぽがここなら、~時だよね?!とかは日常生活の中でも言うので、多少は身に付いてるみたいですが。私たち(夫婦)的には針をちび、のっぽと言う息子がカワイすぎて・・・(親ばかです!)

    よつさん

  • ぴったりの時間はずいぶん前から読めるのですが分という単位が分からない娘にどうかな?と思って読んでみました。1巻2巻続けて読んだのですが当然1巻を理解していないと2巻はちんぷんかんぷんでしょう。当然1巻から読んでください。短いはりと長い針にもちゃんと名前がついているのが小さい子にも理解しやすい点だと思います。1巻ではちょうどの時間と30分(半)のことについて書かれていました。何度も繰り返し読んでいたら時計が読めそうですよ。

    まおるさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。