本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

おかし

おせんべ、キャンディ、ケーキにクッキー。おやつに大好きなおかしがでてくると、どんなにつまらない気分のときだって、なんだかにっこり。ふしぎと力がわいてくるのはなぜでしょう?『ぐりとぐら』の大きなカステラで、子どもたちをおどろかせた名コンビが、おかしにこめられたひみつのパワーをときあかします。ゆかいなお話のはじまり、はじまり。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    小学中学年から

カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 本体1,300円+税
ページ数 : 40ページ
サイズ : 26×20cm
初版年月日 : 2013年09月05日
ISBN : 978-4-8340-8016-2
シリーズ たくさんのふしぎ傑作集

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学中学年~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学中学年~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学低学年~

みんなの感想(1件)

  • 3才の息子はおかしが大好き。もちろんおかしの本も大好き。でもこの本は、おかしの食べ方やきまりを教えてくれるちょっぴりきびしい本なのです。わがままを言い出すときは、この本のセリフを使いながらおどします。何度も読むうちに「こんなの食べてみたいね」「母ちゃんこれって作れるの?」など、考える楽しさ、自分でアレンジする楽しさも出てきました。

    いもぴーさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。