本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

とけいのほん2

こんどはおばけがやってきて、時計の針と遊びます。「いま、なんじかおしえてね」(1)につづき、ここでは分の単位を視覚的にとらえ、何時何分までのよみ方を教えてくれます。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 22×20cm
初版年月日 : 1993年03月10日
ISBN : 978-4-8340-0256-0
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
    • セット

あなたへのおすすめ

  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

みんなの感想(8件)

  • 先日遊びに来ていた姪が持っていた“とけいのほん?”かわいい絵柄とは裏腹に時計の読み方が書かれ、本当に絵本なのか?と驚きました。そして最後のページに“とけいのほん?も読んでちょうだい”と書かれ、姪の為と言いつつも買ってしまいました。?は更に内容が濃く、読み聞かせても楽しいのかと不安になりましたが、気に入ってもらえて何度も読んでとせがまれる程でした。ずいぶん歴史の古い絵本でしたが、出会えて良かったと思いました。

    モリサンさん
    お子さんの年齢:4才

  • 1年生の女の子に時計のみかたを教えたかったのですが、なかなかむずかしく、でもこの本はとてもおもしろく、わかりやすく、算数もわかってきた頃なので、5ずつ足していくのも理解でき、すごくよかったです。4歳の妹も、とけいのほん①は理解でき、2人して○○時!と言いながら楽しむことができました。福音館の本は大好きで、たくさん読んでいます。最近はあたまをつかった小さなおばあさんや、おっとあぶないがちょうおくさんなどをよく読みきかせています。4歳も7歳もくすくす笑いながら楽しんでいます。

    竹渕優さん

  • ①と一緒に②も購入しました。①は4歳の子には分かりやすかったのですが、②の10分や27分は、むずかしかったようで…あまり読んでくれず…でした。5歳になったら再度しっかり読んであげるつもりです!!

    KHさん

  • とけいのほん1を読んで2をほしいとたのまれ、購入しました。

    ばあばさん

  • 3歳10ヶ月の息子が「とけいのほん①」を何度も読んでいて〇時、〇時半はクリアできたので「とけいのほん②」もほしいと言い出し、買ってあげたら②も毎日読んでいます。とても嬉しそうに読んでいます。ありがとうございます。

    まこさん
    お子さんの年齢:3才

  • 子どもが時計を気にして動くようになってきたので購入しました。まだ読み方がわかっていませんが、少しずつ理解していけるかなというところです。繰り返し読んであげたいと思います。

    さちかさん
    お子さんの年齢:4才

  • 息子が数字が大好きなので、時計の見方を知ることも大事なことですし、勉強にもなって役立ってます。

    ゆうかまんさん
    お子さんの年齢:2才

  • とけいのほん1巻のつづきとしてこの2も読みました。やっぱり1巻が理解していないとちんぷんかんぷんです。娘はぴったりの時間なら読めるのですがなかなか分が難しいようで。でもこの本を読んだら1が5分というのが少し理解できたようです。何度も読んであげたい本です。

    まおるさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。