本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ふしぎなえ

階段をあがると上の階へ、またあがると、あれあれ、もとの階にもどっています。迷路に入っていくと、いつのまにか天地がさかさまに。蛇口から流れ出した水は川となってまた水道に循環し、高架道路は地面と同じ高さに……。絵の中だけに存在する不思議な世界に、小人の案内で導かれます。世界的に人気を獲得した絵本作家・安野光雅のデビュー作です。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 28ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 1971年03月01日
ISBN : 978-4-8340-0258-4
シリーズ 安野光雅の絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 小学中学年~
  • 育児・絵本論

    • 育児・絵本論
    • 一般

みんなの感想(1件)

  • 私が昔から好きだったこの不思議な世界。まだまだムズカシイかなぁ。。と思いつつ、長男(5歳)に手渡しました。初めは『 あれ~?なんで?なんで? 』 と、ただ不思議がっていましたが、今はとっても面白そうに眺めて楽しんでいます。『どうなってんの~?!』と、つぶやきながら。。^^;ふふふ。だって、≪ふしぎなえ≫だもんね~♪きっと大人が思うよりも、柔軟にこの不思議な絵の世界を受け入れているのでしょうね。子どもの頭の中を覗いてみたいなぁ。。と思いながら、一緒に楽しんでいます^^☆

    青い空さん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。