本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

かがみのえほん

ふしぎな にじ

鏡のように反射するピカピカの紙でつくられた絵本です。絵本を開くと、両側のページの絵が互いに映りこみ、驚くほど立体的に見えます。ともかく百聞は一見に如かず。ぜひページを開いてみて下さい。ページとページの間に浮かび上がるふしぎなにじの美しさを味わいながら、未だかつてない新鮮な視覚体験をお楽しみください。

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,500円+税
ページ数 : 20ページ
サイズ : 19×16cm
初版年月日 : 2014年10月10日
ISBN : 978-4-8340-8124-4
シリーズ 福音館の単行本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
    • 限定

あなたへのおすすめ

  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学中学年~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(7件)

  • にじがどこにつながっているのか、何回ものぞきこんで楽しんでいました。最後に花火が見えると「どっかーん」と、手を広げていました。3歳と2歳の子が2人とも、楽しめていたので良かったです。

    田口かなえさん

  • ラジオ番組の本の紹介で知りました。74歳のばあばが、気持ちが良かったです。

    伴野悦子さん

  • 鏡な好きな子供の食いつきがすごいです。シンプルな本なので飽きも来ず、夜寝る前には子供が必ず持ってきて読むようになりました。

    みおんさん
    お子さんの年齢:1才

  • 息子が生後3ヶ月の頃、鏡遊びとコントラストが強い本が好きだったため、この本を選びました。この本を渡すとすぐに興味を示し、本に手を伸ばすようになりました。おすわり出来るようになった今では、両手で本を持たなくても何となくページがめくれるようで、一人で夢中になってこの本と遊んでいます。また紙が丈夫なので、息子がどれだけしゃぶっても破れないのも有難いです。「きょうのおやつは」も購入したので、息子の反応が楽しみです。

    しろっこさん
    お子さんの年齢:0才

  • 絵はシンプルなのに奥が深いので、子ども用に購入したのに、大人の方が夢中になってしまっています。次の頁をめくるのが、毎回楽しいです。

    shangxiさん
    お子さんの年齢:1才

  • 新しいタイプの絵本で、とても不思議で興味深い絵本でした。親が楽しいおもしろいと、読んであげたくなるような絵本を選びます。(選んでしまうとも言えます…)たくさん読んであげようと思います。

    有吉 友里さん
    お子さんの年齢:1才

  • 鏡のしかけに興味をもち、購入しました。現在9ヵ月になる子供がいます。まだ早いかなとも思いましたが、ぴったりでした。どんどん変化するにじをくいいるように見つめ、絵本をのぞきこんでいます。最後のページを見ると必ず笑顔になります。鏡のしかけが理解できるようになると、またちがった楽しみ方ができると思います。長く楽しめる絵本に出会いました。

    さくさくさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。