本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

いしゃがよい

山で迷子のパンダの子どもを見つけたエンさんは、ファンファンと名付けて育てます。体の弱いファンファンが病気をするたびに、エンさんはファンファンを自転車に乗せ、ひと山越え、ふた山越えて医者通い。やがて、ファンファンは大きく丈夫に育ち、今度はファンファンが年老いたエンさんを乗せて医者通い。ふたりの温かい交流を描きます。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 24ページ
サイズ : 22×21cm
初版年月日 : 2015年05月15日
ISBN : 978-4-8340-8164-0
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

みんなの感想(6件)

  • なんとなくひかれて買ってみました。絵もかわいくていいなと思い、赤ちゃんに「パンダさんだねー」なんて言いながらよんでいくと、ファンファンがエンさんをのせていしゃがよいの後、エンさんがうれしくて涙がでた時、私もホロホロ泣けました。まだ0歳の赤ちゃんですが、エンさんのようにやさしいおじさんになってもらいたいです。

    とまちゃんママさん
    お子さんの年齢:0才

  • なぜだか、うるっとしました。エンさんとファンファンの深い家族愛がシンプルな文章の中に溢れており、胸がいっぱいになりました。子どもはどんどん大きくなるパンダに注目。大人は自ずと時代背景を想像してみたりと、家族で楽しい1冊。

    中島 葉月さん
    お子さんの年齢:3才

  • 約3年程前に長女が体調をくずし、2歳9ヶ月の孫と共に3年程預かりました。その時から、私の孫育てが始まりました。夜中まで目がパッチリ!!朝は10時まで熟睡。昼夜逆転の彼女の為に、夜寝る前に本の読みきかせを!!一番最初に選び、とても喜び、エンさん、ファンファンのお話を聞いて、よく寝てくれました。今は小学2年生。年に数回しか会えませんが、我が家に来ると「読んで!読んで!!」と。ほとんど暗記しています。ババと孫の思い出の本で、又、私の為に購入しました。

    下城 正代さん
    お子さんの年齢:3才

  • さくらせかいさんのあたたかい絵、なんと言ってもエンさんとファンファンの表情にとてもほっこりしました(*^^*)一人と一頭お互いに思いやっている姿に感動します。ことばのリズムも素敵でくりかえし読みたくなる絵本です。周りの、特に子どもがいてる友人にすすめたいと思います(^^)♪

    K・りかさん

  • 体の弱いパンダの子を自転車に乗せて医者に連れていくエンさん、雨が降っても、雪が降っても、いくつもの山を越えていしゃがよい。丈夫で大きくなったパンダは、年老いたエンさんを自転車に乗せていしゃがよい。育ててもらった恩を、無償の愛で返していくパンダ。シンプルだけど、無償の愛で子育てをする姿と親孝行をする姿が、さくらさんの暖かいまなざしの筆タッチで描かれる。母にプレゼントしたら、4人の子育てをした自分と重なったのでしょう「いい本だね」と感動してました。私は心で「育ててくれてありがとう」とつぶやきました。暖かくて、泣けました。素敵な絵本をありがとうございます。

    あのねさん

  • 一歳半の頃から娘によんであげています。エンさんが繰り返し歌う、うたの部分に節をつけてうたったら大喜び。エンさんとファンファンの優しさに、心が暖かくなる絵本です。

    rikoさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。