本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

かげは どこ

いつもぼくといっしょの不思議なかげ

ぼくとかげは、いつもいっしょ。ぼくが走れば、かげも走る。でも、かげはときどき不思議なんだよ。ぐーんとのびたり、かっくんとおれたり。ふっといなくなったと思うと、ぱっと出てきたり、とおくに行ったかと思うと、ぱっともどってくる。いちばん身近でありながら、場所や状況によってさまざまに形を変える「自分のかげ」。男の子の目線から自分のかげの変幻ぶりを描いた、不思議で楽しい絵本です。

  • 読んであげるなら

    3才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 24ページ
サイズ : 21×24cm
初版年月日 : 2016年09月10日
ISBN : 978-4-8340-8279-1
シリーズ 幼児絵本ふしぎなたね

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(1件)

  • 図書館で借りて読んだところ、娘が大好きで購入しました。絵本を読んでから実際のカゲにも興味をもちはじめ、びよーんとのびたり、かっくんかっくんなったりする影を楽しんでいます。私も本を全部暗記してしまい、ねむりにつくときに毎日「かげよんで」と言われるので、ゆーっくり空読み(本をひらかず)してあげると、いつのまにかねてしまいます。子守唄代わりにもなっています。少し間違えると訂正を娘が入れてきます。娘も覚えてしまっているようです。

    みささん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。