本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ピクルスとふたごのいもうと

こぶたの男の子・ピクルスの生活を描く人気童話の第二弾。今作ではピクルスの妹、双子のムギとコムギが登場!泣いてばかりの双子を見て、「あいつら、ほんと、よく泣く」と涼しい顔のピクルスも、留守番を頼まれて静かな部屋に1人でいると、どんどん泣きたい気持ちになり…。そんな「ピクルスの涙」のほか、「ピクルスと朝顔」など4話を収録。お兄さんとして少し成長した(かもしれない)ピクルスの姿をお楽しみください。

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 幼年童話
定価 : 本体1,600円+税
ページ数 : 120ページ
サイズ : 22×19cm
初版年月日 : 2016年09月15日
ISBN : 978-4-8340-8288-3
シリーズ 福音館創作童話

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~

あなたへのおすすめ

  • 読みもの

    • 読みもの
    • 5・6才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学低学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 5・6才~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学低学年~
  • 読みもの

    • 読みもの
    • 小学低学年~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 5・6才~

みんなの感想(1件)

  • ピクルス君がムギちゃんとコムギちゃん双子の姉妹のお兄ちゃんになりました。お兄ちゃんは大喜びで妹のお世話などで大活躍です。ピクルスファミリーを取り巻くいのぶたのおじさん、白鳥のおばさんそしてツバメのお父さんとお母さんなどとの交流もほのぼのと描かれてます。朝顔を種から大事に育てるお話は子供にもわかりやすい表現と美しい絵で、ピクルス君と一緒に育てててるような気持ちになりうれしく親しみを持ちました。前作「こぶたのピクルス」につづいてかわいい世界がより一層広がってきました。これからの展開を楽しみにしています。

    ホジーさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。