本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

あいうえおの本

「あ」はあんぱん、「い」はいえ……、左ページにはひらがなが、そして右ページにはその文字で始まるものの絵が、1見開きごとに描かれます。木で組み立てられ、木目まで美しく描かれたひらがなの文字と、どこかなつかしい日本の伝統的な形の絵がみごとに結びつきます。さらに、ページのまわりには文字に関連した飾りも描かれ、その中にも絵が隠れています。字を覚えるためではなく、ことばの美しさを感じることのできる1冊です。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,500円+税
ページ数 : 104ページ
サイズ : 22×20cm
初版年月日 : 1976年02月20日
ISBN : 978-4-8340-0461-8
シリーズ 安野光雅の絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 一般
  • 絵本

    • 絵本
    • 5・6才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 幼年童話

    • 幼年童話
    • 小学低学年~

みんなの感想(2件)

  • 30年前に小学校入学祝いにもらって親しんでいた本。今はひらがなを覚えはじめたこどもたちが楽しくながめています。見開きの左頁には美しい(ちょっとひねくれた)木目のひらがな。右頁には挿絵、これも遊びと工夫が凝らされていて、さらに文字と絵のまわりのかざり罫も頁ごとにその音で始まるものがあれこれ描き込まれています。こどもはもちろん大人が見ても見飽きることのない、みごとな作品です。

    NORISさん

  • もうすぐ3歳の息子に,まだ早いかなぁと思いつつあんぱんの「あ」とか言っていたら「次は?」「次は?」とせがむので,一通り説明していたら,「や」の隣の絵が「やきいも」だったのに,「これ,さつまいも?さつまいもの「や」?」と言い出して。。。さては,こいつ読めるな。。。その後,積み木の絵を見て「ブロックのつ」いつのまに。。。子どもは侮れない。

    しのぴーさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。