本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

ぞうくんのさんぽ

仲良しの動物たちが繰り広げる愉快な散歩

ぞうくんはさんぽに出かけました。かばくんに出会って、さんぽに誘うとかばくんはぞうくんの背中に乗りました。わにくんに出会って、さんぽに誘うと、わにくんはかばくんの背中に乗りました。最後にかめくんに出会って、かめくんがわにくんの背中に乗ると、ぞうくんが重さにたえられなくて、池にみんな落っこちてしまいました。単純にデザインされた動物たちのユーモラスなやりとりが、愉快な散歩に子どもたちを連れていってくれます。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 28ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 1977年04月01日
ISBN : 978-4-8340-0515-8
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
    • 大型絵本
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(43件)

  • わかりやすい内容や、音のある文章で子どもも大好きです。図書館で何度もかりていたのですが、毎回この本を選ぶので購入しました。沢山読んで、自分でも読めるようになりました。親子共々大好きな一冊です。

    木村 千尋さん
    お子さんの年齢:2才

  • 池のなかにおっこちた、というページで毎回ガハハと笑います。もっか〜い!と言われて何回も読みました。

    ゆみさん
    お子さんの年齢:2才

  • この絵本を買ってきたその日から、何回も読んでほしいとせがまれて読みました。うちの子は動物好きなこともありますが、大好きになってくれたみたいです。絵のきれいな色合いやタッチは、大人でも楽しめる魅力があります。かわいくて素敵な作品をありがとうございます!!

    スピッツさん
    お子さんの年齢:1才

  • 子育て支援センターのイベントで、この絵本を読んで聞かせてもらいました。2歳の娘がこの絵本に出てくる亀にとても反応して「カメ!カメ!」と何度も言っていました。いつもは最後まで聞くことができず飽きてしまいますが、この本で初めて最後まで物語を聞いていたので、その記念としてこの絵本を購入しました。母親の私にとって思い出の絵本です。

    すももさん
    お子さんの年齢:2才

  • 今まで持っていた本を汚してしまったので、新しく買いました。私も大好きな絵本なので、7月のお誕生会はこの絵本も読むことにしています。小さい子どもさんでも分かりやすいお話・言葉・動物そして最後は気持ちよさそうな水浴び、暑い夏にはぴったりで、読んでいる私も楽しいし、聞いているお母さんも子どもさんもじっと絵本をみつめて、一緒に笑ってくれて楽しそうでした。

    shinkoさん
    お子さんの年齢:1才

  • 「うわーっ」のところで楽しそうにニコニコします。可愛い絵と面白いフォントが他にはない感じで、私も気に入っています。「わにわにのおふろ」「くだもの」「きんぎょがにげた」etc。素敵な絵本が沢山で、親子で楽しんでいます。

    岩澤 汐里さん
    お子さんの年齢:1才

  • 絵がとてもはっきりしていて見やすい。保育園の子ども達も絵をパッと見た瞬間「かわいいね!ぞうさん」との声が。お話も単純で分かりやすく、展開を想像する子どももいました。

    かえでさん

  • こちらの本は、4歳からの絵本としてオススメされておりますが、2歳の娘も、ゾウさん、カバさん、ワニさん、カメさんが、つぎつぎページをめくるたびに上に乗っている絵をよろこんで見ています。

    塩谷愛美さん

  • 絵もかわいく、文章も読みやすいので何回も読めます。家族のコミュニケーションのひとつとして、この絵本をえらびました。

    みやさん

  • 優しさや、仲間のすばらしさを教えてくれる本だと思います。3歳前の孫ですが、とても興味深くきいてくれます。「もう1回読んで!」が、とても嬉しいです。

    ポキオママさん

  • 現在30歳の息子が2歳の時に、ぞうくんのさんぽを購入しました。この本が大好きで、何度も読んでくれと言われ、本はボロボロになりました。息子は文章を暗唱していました。読みきかせる私も暗記していました。孫娘に買ってあげたら、彼女も大好き。くり返し読んでくれと言っています。

    みいさん

  • 動物が沢山出てきて、かわいい絵で、子どもたちは興味を持って読んでおりました。

    ゆりなさん

  • 一度読んであげたら「もう一度、もう一度」と3回ぐらい続けて読んであげました。気に入ってくれて良かったです。次は何にしようかと、思案中です。

    たいちゃんばーばさん

  • 登場人物?動物が複数だったので、読み聞かせをする際に、声色を自分なりに変えてみたりしながら読むと、ケラケラ笑いながら見てくれました。個人的には、絵のカラーリングがカラフルなんだけど、少しくすんだ色味だったので、そこがタイプでした。

    kairiさん

  • ぞうくんが、かばくん、わにくん、かめくん、みんな乗せて倒れる所をおっとっとと、本を斜めにして読むと喜びます。福音館さんの「こどものとも年少版」がちょうどレベルがよく、大好きです。特に2018年の「なんのくるまにのるのかな?」は、子どものお気に入りです。

    カメンライダー大好きさん

  • 主人の母のすすめで、プレゼントしていただきました。私自身は知らなかったのですが、主人がお気に入りだったようで、1歳半の息子にも読んであげたいと思いました。とてもやさしい色づかい、絵で、文章もとても短い中にやさしさを感じ、何度もくり返し読ませていただいています。

    さちさん

  • 動物が大好きな娘は、とってもうれしそうにお話をきいてくれ、何度も「もう一回読んで」と言って、なかなかとまりません!シリーズの他の本もまたプレゼントしたいです。

    しばえりさん

  • 息子と娘が大好きだった絵本なので、今回は孫の為に購入しました。子ども達の時と同様、毎日読み聞かせています。池の中に落ちる前の“わ~”というところが、特に気に入っている様子です。おもちゃより絵本が大好きな孫なので、今後も福音館の本を購入していきたいと思っています。

    なおババさん

  • ユニークなキャラクターがかわいらしく、楽しくよめました。

    狭間さん

  • 読み聞かせると、とても楽しそうに聞いてくれていました。普段は動き回っていて、本などは見ていられない娘ですが、この本は集中して見ていられるようです!!

    野口あいらさん

  • 書店で児童書担当をしているときに絵本を読みまくったのですが、『ぞうくんのさんぽ』『おつきさまこんばんは』この2冊はとても好きな絵本で、友人の子どもなどにも贈っていました。(五味太郎さんの“きんぎょがにげた”も好きです。でもうちの息子にはヒットしなかったようで)イラストも美しいですし、くり返しの文体も大好きです。ぞうくんのさんぽは、何度も読んでとせがまれました。

    しろくまさん

  • 息子がぞうを好きなので、購入しました。「ゾウたん、ゾウたん」と大喜びで、何度読んだことか。最初の頃はP20~21の池に突然落ちるくだりがよくわからない様子でしたが、最近は一緒に「わぁ~」と大声で読んでいます。P27(池に落ちても)今日はいいてんきのあたりは、まだ、キョトンとしています。そのうち、そっかぁとわかるのかと思うと楽しみです。出てくる動物をベビーサインしています。

    まこさん

  • ざっぱ~んと4ひきのどうぶつがおちる所に釘づけでした!絵もかわいらしく、これから何度も読んでくれそうです。

    藤田茜さん

  • 2歳の誕生日にプレゼントしました。とてもよろこんでくれました。

    白井 幸江さん
    お子さんの年齢:2才

  • 言葉のリズムがおもしろいのか、あっという間に覚え、一緒によむだけでなく、一人でもよく楽しんでいます。「あ!ワニさん!」「カメさん!」と毎回あきずに教えてくれます。

    お子さんの年齢:3才

  • 言葉のリズムがおもしろいのか、あっという間に覚え、一緒によむだけでなく、一人でもよく楽しんでいます。「あ!ワニさん!」「カメさん!」と毎回あきずに教えてくれます。

    お子さんの年齢:3才

  • “うわーっ”“どっぼーん”のところが大好きで、まだ言葉が話せないのですが“うわー”“とっぽーん”と一生懸命に発音しています。

    おーちゃんママさん
    お子さんの年齢:1才

  • 保育士をしていた頃に大好きだった絵本の1冊です。息子にも絵本好きになってほしいという想いがあり、小さい頃から読む時間を大切にしていました。少しずつ長い絵本を見ていられるようになったので『ぞうくんのさんぽ』を購入しました。(見られるようになったら購入すると決めていたので)やさしい色、絵、言葉もわかりやすく、すぐにお気に入りの1冊となりました。

    しんちゃんさん
    お子さんの年齢:2才

  • 絵がかわいくて。子供がぞうを理解しているので、指をさしながら読みました。大人が読むと、どうして、どうやって、ぞうの上にかばやわにやカメが上ったのか(笑)。そんな事を想像しながら、親も楽しみながら読みました。絵本というものは色んな想像をさせてくれるのが、大人になった今でも大好きです。パート2など読んでみたいものです。ありがとうございました。

    坂井 美紀子さん
    お子さんの年齢:1才

  • 動物が大好きな1歳10ヶ月の娘のために買いました。特にゾウが好きなので、とてもお気に入りで聞いています。絵もかわいくて色もきれいなので、読んでいる私も優しい気持ちに。長く愛読できると良いなぁと思っています。

    モーリーさん
    お子さんの年齢:1才

  • 1歳8ヶ月の娘のために買いました。“象”が大好きな娘、とっても喜んでいました。ありがとうございます。

    アカリママさん
    お子さんの年齢:1才

  • 最後の「どっぼーん」のシーンが楽しいようで、何回もページをめくっています。

    ともママさん
    お子さんの年齢:2才

  • 私の母が‘孫のために’とぶっくくらぶを申し込んでくれて、4月の配本で届きました。1歳6ヶ月の息子は絵本が大好きで、このぞうくんのさんぽでは「どっぼーん」のページで必ず声を立てて笑います。絵だけではなく文字もかわいらしくて、素敵な本だと思います。息子が笑ってくれると、私も幸せになります。そんな本と出会えてうれしいです。

    鈴木 亜由美さん
    お子さんの年齢:1才

  • 絵のタッチや色合いが素敵です。くり返される、やさしさも感じます。みんなで楽しむ姿も良いです。ほのぼのします。こういう国があるような気分になります。おっこちる所を息子は「あっ」と驚いています。ありがとうございます。

    冬生まれ、夏生まれさん
    お子さんの年齢:1才

  • 動物が大好きな息子が「読んで」とせがんでくる1冊です。水の中に落ちるシーンがお気に入りのようです。

    中村 圭佑さん
    お子さんの年齢:1才

  • 1977年版を3人の子どもたちの為に購入し、お気に入りで何度も読みました。そのうちの一人の娘が我が子にとそれを持って行き、そこでも楽しく読んでいました。近くに住む息子に子どもが生まれ、私(ババ)が読んでやりたい思いにかられ購入しました。良い本はいつまでも心に残りますね。

    丸山 富保さん
    お子さんの年齢:2才

  • 最近「ぞう」がお気に入りの息子に。物語の絵本が大好きですが、まだ内容を理解できないようなので、薄さと絵の可愛さで購入。動物が動物にのる仕草が、パパが肩車してくれたのと同じに見えて喜んでいました。

    かんかいままさん
    お子さんの年齢:2才

  • ぞうくんの優しさが感じられる1冊でした。最後にみんなで水遊びをする様子が幸せそうでほっこりしました。

    なぎささん
    お子さんの年齢:0才

  • 孫はダウン症で、10歳ですがやっとひらがなを覚えた所です。やさしい絵のタッチとわかりやすい文で、書店で見つけ購入しました。クリスマスプレゼントの1つで、くつ下に入れてあげます。一生懸命読む姿が目に浮かびます。

    片岡 和代さん
    お子さんの年齢:小学中学年

  • 最近少しずつおしゃべりも出来て、ぞうさんがお気に入りだったのでこの絵本を見た時、すぐに息子が手に取っていました。絵柄もかわいく、タッチもすてきなので、私も気に入り購入に至りました。読んでいる時、登場してくる動物達の名前を教えてくれます。

    はーママさん
    お子さんの年齢:2才

  • 1ページいっぱいに絵が描かれているので、食い入るように見ていました。動物が沢山出てくるところも良いですね。効果音もあり、子どもにとっては楽しいようです!!

    ちびびさん
    お子さんの年齢:2才

  • ぞうさん、ぞうさんと絵本を購入すると、気に入って読んでいました。とてもコミカルです。シリーズになっているので、購入して読みきかせしたいです。子供が読みやすい構成です。福音館の本、楽しみにしております。

    T.Sさん
    お子さんの年齢:2才

  • 登場人物(正しくは動物ですね)に合わせて、思わず声を変えて読みたくなる本。ぞうくん、しっかり!と、応援したくなります。きっとあんなことになっちゃうんだろうな…とドキドキしながらページをめくっていくと、やっぱり…!リズム感もあって、本当に是非声に出して子どもと(私にはいませんが(^^;f)読んで欲しい一冊です。

    ハマダヒロさん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。