本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

およぐ

犬も猫もいぬかき泳ぎ。どうして泳げるかって?それは体が水に浮くから。君もお風呂で確かめてごらん……。怖がっていた子も水に入りたくなるでしょう。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 28ページ
サイズ : 25×22cm
初版年月日 : 1981年02月02日
ISBN : 978-4-8340-0869-2
シリーズ かがくのとも絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(2件)

  • 泳ぐことに興味をもち始めた息子。実際にはまだ泳ぐことはできず、顔をプールの水につけるのが精一杯なんですけど・・・この本の表紙を図書館で見つけて、「ママ、読んで~!!」と言いながらもってきました。このような本を持ってくることも、泳ぐことに興味を抱くことも去年だったら考えられなかったことです。この本をとおして息子の成長を感じることができました。また、本の中は泳ぐことについて小さな子どもがわかるように書かれているので、泳ぐことに興味をもち始めてた子どもさんにお薦めの本です。

    りんごママさん

  • なかのひろたかさんといえば「ぞうくんのさんぽ」で有名な作者さんです。このおよぐというのは娘が大好きな絵本のひとつ。面白い!という絵本でも絵がかわいい!というのでもないのですが泳げない娘にはとても興味が湧く絵本だったようです。この本を読んでからというものの、おふろで泳ぐ特訓を一人でするのはいうまでもありません。でも2・3日でやめちゃうんですよね。毎日読んだら泳げるようになるかも!泳げない子も水が苦手な子も泳ぐということに親しみが沸くと思います。

    まおるさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。