本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

はなのあなのはなし

鼻の穴にまつわる大事な話を楽しく解説

あつこちゃんの鼻とぼくの鼻の穴を比べると、僕の方が大きい。でも、おじいちゃんの鼻の穴には負けてしまう。人によって、大きさや形が色々ある鼻の穴。ほとんどの動物には鼻の穴が2つある。鼻の穴の大事な役目は息をすること。鼻の穴がつまるとどうなるかな? ほかにも、鼻毛の役目や 鼻くそ、鼻血について、子どもたちのふしぎに思う鼻にまつわる疑問を ユーモラスな絵と文で、鼻の役目を解説します。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : かがく絵本・図鑑
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 28ページ
サイズ : 26×24cm
初版年月日 : 1982年10月15日
ISBN : 978-4-8340-0891-3
シリーズ かがくのとも絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~

みんなの感想(1件)

  • ある一定の時期、子どもは「はなのあな」に魅了されます。鼻をほじったり、何か入れてみたらどうだろうとか。好奇心の入り口ともいえる「はなのあな」をユーモラスに描いた一冊。大人も思わず一緒に笑ってしまいます。

    ハイディさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。