本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

はじめてであうすうがくの絵本1

発見の喜び、創造の楽しさに満ちた数学の本と、すでに定評のあった作品を再編集し、新しい体裁でおとどけします。第1巻《なかまはずれ》《ふしぎなのり》《じゅんばん》《せいくらべ》

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,600円+税
ページ数 : 104ページ
サイズ : 25×22cm
初版年月日 : 1982年11月20日
ISBN : 978-4-8340-0908-8
シリーズ 安野光雅の絵本

その他の仕様 +

おなじシリーズの本

  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
    • セット

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
    • 限定
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 4才~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 小学低学年~
  • かがく・図鑑

    • かがく・図鑑
    • 4才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(4件)

  • 小学校で1年生の担任をしています。数の勉強の教材を研究している中で、自分自身がなんとなくでしか「数のきまり」をわかっていないことに、今更ですが気付きました。「教える側なのに、これではいかん!」とネット検索したら、この本が紹介されていました。「入門期に子どもたちに読み聞かせてあげていれば…算数が苦手なAちゃんも違ったかな…。」そう思わせるくらい教材にピッタリな絵本です。遅くなってしまいましたが、教室に全シリーズをそろえ、新学期を迎えたいと考えています。

    寺島 淳子さん

  • 公立の小学校は1つの答を求めるお勉強の進め方で、孫も正か否を気にして母親の説明は聞きたがりません。物事は沢山の考え方と見方が有りますよ、ということを楽しく遊びで、親と子で感じながら読んでくれてます。私が求めた本屋さんには、すうがくの絵本の①しか無かったのですが、シリーズのパンフが有ればお知らせください。子供の頭の中で、さあ勉強というと顔色が曇りますが、クリスマスのプレゼントに贈れるなら、毎月クリスマスでも嬉しいです。3代揃って知育です。

    永岡 香澄さん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • 素敵な絵で大人も楽しく読むことができました。書店の「この本に小学生の時出合っていたら数学が好きになっていたかも。」というポップにひかれ購入しました。我が子とゆっくり読みたいです。

    関 幸子さん
    お子さんの年齢:5・6才

  • 図書館で見つけたこの本。めくってみると、おやおや懐かしい・・・。なかまはずれ。の本は幼い頃読んだ覚えがあるぞ?これ、面白かったんだよねー。と娘に借りて帰りました。娘も夢中になって仲間はずれをさがし、あーでもない、こーでもない。つづくふしぎなのりでは面白い文章(まいごになった、にんじん。が特にお気に入りでした)や図形の組み合わせを遊び、順番では私にも思わず、あ、そーねー。などと思える説明、考え方がのっており親子で楽しみながら勉強できました。

    桃花母さん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。