本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

おつきさま

こどものとも0.1.2. 1996年3月号

お父さんを迎えに、男の子とお母さんと一緒に夜道を歩いていきます。男の子のあとを静かについてくるのは、大きくてまんまるなお月さま。「おつきさま、ぼくんちに あそびにこない?」男の子がぐっすり眠るころ、お月さまは男の子の願いどおり、そおっと遊びにやって来ます。絵本を読んだ子どもたちは、自分のところにもお月さまが遊びにきてくれることを、楽しみに待つことでしょう。(「こどものとも0.1.2.」12号)

  • 読んであげるなら

    0才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 月刊誌
ページ数 : 22ページ
サイズ : 20×19cm
初版年月日 : 1996年03月01日
ISBN : ―
シリーズ こどものとも0.1.2.

その他の仕様 +

品切れ中です※在庫は小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は各書店によって異なります。

今年度の定期購読お申し込み

● お申し込みについての詳細はこちら

● 海外への発送をご希望の方はこちら

みんなの感想(3件)

  • まばゆい大きな月とその光のもとで写し出される親子の日常。病院の待合室でこの絵本と出会った時の感動は鮮明でした。是非、孫にも読んであげたいです。

    ばあばさん
    お子さんの年齢:3才

  • 幼い頃大好きで何度も読んでいた絵本です。子どもたちにも読ませてあげたいと探しているのですが、品切れ中とのことで残念です。また出会えますように。ぜひまた大切に読ませていただきたいです。

    まりさん

  • 息子の大好きな本でボロボロになり、探しています。品切れでとても残念です。息子は、20才ですが、障がいがありますが、絵本が、大好きです。復刻版がでると嬉しいです。

    千春さん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。