本をさがす

キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

がちゃがちゃ どんどん

耳から聞こえる音を、絵で描いてみると…?

耳から聞こえるいろいろな音を、絵にしてみたらどんな絵になるでしょう。「がちゃ がちゃ」「どん どん」「かーん かーん」「どさん」「ぐにゃ ぐにゃ」「ざあー」など、聞こえてくる音をイメージした単純な形と、鮮明な色で描かれた音たちの楽しい絵本です。声に出して読んであげると、新しい発見があるかもしれません。

  • 読んであげるなら

    2才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 絵本
定価 : 990円(税込)
ページ数 : 24ページ
サイズ : 22×21cm
初版年月日 : 1990年04月10日
ISBN : 978-4-8340-1024-4
シリーズ 幼児絵本

その他の仕様 +

あなたへのおすすめ

  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 0才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 2才~
  • 絵本

    • 絵本
    • 3才~

みんなの感想(8件)

  • 音を絵にしたところがおもしろいです。3歳のお兄ちゃんも0歳の弟もたのしんでいます。「かーん」と指で絵をなぞりながら、声を出してたのしんでいます。0歳は、音のひびきがおもしろくてゲラゲラ笑っています。

    ころりママさん
    お子さんの年齢:0才

  • 音を楽しんで聞いていました。パパとママが読むと聞こえが違うようで、何度もあきずに使えそうです。

    ミツキヨさん
    お子さんの年齢:0才

  • 音を楽しんで聞いていました。パパとママが読むと聞こえが違うようで、何度もあきずに使えそうです。

    ミツキヨさん
    お子さんの年齢:0才

  • 図書館で借りてきたのをきっかけに、息子のお気に入りとなりました。最初は読み聞かせをしていましたが、内容をあっというまに覚えてしまい、今は1人でも楽しそうに声を出して読んでいます。音の響きがおもしろいようで、少し間が空いてもまた必ず読みたがるので、書店で購入しました。抑揚をつけたり、トーンを変えたり、読み方次第で何度でも楽しめるので、素晴らしい絵本です!!

    はるままさん
    お子さんの年齢:3才

  • いろいろな音が楽しくリズムよく楽しめました。

    高島 玲子さん
    お子さんの年齢:0才

  • 先日孫の所で、この絵本を読んであげました。いとこからおさがりにもらったそうです。単純な音と絵なのに、20回くらいつづけてリクエストで読みました。読んでいるうちに私もどんどんおもしろくなり、声の調子を変えたり、身ぶりをつけたり、とても楽しかったです。絵にも大変ひかれました。帰宅してから自分用にもほしくなり、店に注文して手に入れました。すばらしい絵本ですね。

    堀本みどりさん

  • 落ち着きがなくて、絵本の読み聞かせをしても、あまり聞いていてくれない1歳5ヶ月の息子が、この絵本はキャッキャと喜んで最後まで見ていました。しばらくお気に入りの1冊になりそうです。

    れおママさん

  • 幼稚園の参観日に先生が読んでくださった本です。たくさんの擬音語が絵とともに出てくるので子供たちは本当に楽しそうに先生の後を復唱しながらまた、音に合わせて身体を動かしたりしていました。入園して2週間も経たない子供たちが集中して聞きながら表現しているのには驚きました。

    桃花母さん

  • もっとみる

    とじる

    感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。