本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

パンのかけらとちいさなあくま

リトアニア民話

小さな悪魔は、貧乏なきこりからパンのかけらを盗んで得意になっていましたが、大きな悪魔たちにたしなめられ、おわびに、きこりが借りた役に立たない沼地を畑に変えることにしました。小さな悪魔は、大きな木をひっこぬき、沼の水を飲みほして、見事な麦畑にします。ところが、それを見た地主が収穫した麦を全部もっていってしまったので……。知恵を働かせ富をもたらす小悪魔の昔話。

  • 読んであげるなら

    4才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体900円+税
ページ数 : 32ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 1992年02月10日
ISBN : 978-4-8340-1083-1
シリーズ こどものとも絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(1件)

  • 読んで聞かせた子供達から「悪魔じゃないよね」と、一言が。健気で賢い小さい悪魔は、確かに悪魔と言うよりは、悪戯なトロルや妖精のよう。物語にすっかり引き込まれて、小さい悪魔に心寄せた子供達ならではの感想でした。

    hanaさん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。