本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

特集「子どもと絵本を読む、ということ」

母の友 2017年10月号

特集は「子どもと絵本を読む、ということ」。大人にとって「子どもと一緒に絵本を読む」とはどんな体験なのでしょう? 幼い子の母である作家・小林エリカさんと『絵本の本』の著者・中村柾子さんの対談、そして絵本作家や哲学者、写真家など様々な方による10のエッセイをお届けします。カラーページは平野恵理子さん「季節の自然探検・秋編」。「絵本を作る人」第7回はあずみ虫さん(『わたしのこねこ』)です。

  • 読んであげるなら

  • 自分で読むなら

    子どもにかかわるすべての人に

カテゴリ : 月刊誌
ページ数 : 84ページ
サイズ : 21×17cm
初版年月日 : 2017年10月01日
ISBN : ―
シリーズ 母の友

その他の仕様 +

品切れ中です※在庫は小社の在庫状況です。在庫や取扱いの状況は各書店によって異なります。

今年度の定期購読お申し込み

fujisan.co.jpの通販サイトに移動します。

● お申し込みについての詳細はこちら

● 海外への発送をご希望の方はこちら

目次を見る

「母の友」10月号 目次

● 巻頭カラー
・草木鳥鳥文様 梨木香歩 文 / ユカワアツコ 絵 / 長島有里枝 写真
・こどものひろば 工藤直子 選 / 繁延あづさ 写真
・母の友エッセイ 伊藤亜紗
・野口真紀のおいしい絵本レシピ 『ごはん』のてまりずし

● 特集
子どもと絵本を読む、ということ
幼い子どもが身近にいると、一緒に絵本を読んでみようかな、と思う方も多いのではないでしょうか。今月の特集では、大人にとって、子どもと一緒に絵本を読むということは、どういう体験なのかを考えてみたいと思います。本の新しい読み方を教えられたという方、実は苦手だ(った)という方、「自分」を発見することにつながると感じた方、さまざまな方のお話をお届けします。
対談「絵本を選ぶ・自分を知る」 小林エリカ×中村柾子
子どもと絵本とわたし 10のはなし 山崎ナオコーラ / 村井理子 / 堀江敏幸 / 石津ちひろ / 柴田愛子 / 澤口たまみ / 國分功一郎 / 川内倫子 / さわひらき / 本田いづみ

本屋さんに行こう 名古屋・東山公園「ON READING」

季節の自然探険 秋編
平野恵理子

● 読んであげるお話のページ
おおきなおばあさん ちいさなおじいさん 渡辺茂男 文 / 北村人 絵

絵本を作る人⑦
あずみ虫さん / 『わたしのこねこ』

● 母の友の連載 / polyphony
・絵本のある風景 キッチンミノル 文・写真
・子どもたちと絵本の12か月「十月、ひろう、集める」 近藤初江
・母の風景 10月「自我と人格」 東 直子
・赤ちゃんのみかた「ハイハイの始まり」 岡いくよ
・こども健康相談室「感染性胃腸炎」 保坂篤人
・漫画・たぶん、なんとかなるでしょう。「こげよ銀輪!頼むから」 堀川 真
・カヨと私「カヨの初乳を飲む」 内澤旬子
・文化と社会と子育てと「お母さんにやさしい『ネウラボ』」 猪谷千香
・生存ちゅう!「青春のロビイング」 大野更紗
・どうする? 家庭のお金「老後資金、今からできる準備は?」 子どもにかけるお金を考える会
・本『星の子』他 浅生ハルミン
・映画「パターソン」 金原由佳
・キブンテンカン 出雲康雅

● 連載童話
4つのこうえんのあるまちで 筒井頼子

● おとなのひろば
てがみでこんにちは
編集だより

園めぐり、今日のおやつなんだろな? クッキー

とじる

みんなの感想

まだ感想がありません。ぜひお寄せください。

感想を書き込む

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。