本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

スリランカの昔話

ふしぎな銀の木

王の夢に現れた、銀の木を探す勇敢な王子の物語

ある日、王がふしぎな夢をみます。それは、地面がぱっくり割れると美しい銀の木が生え、銀の花が咲き、銀の実がなり、木の頂で銀の雄鶏が三度鳴くという夢でした。王の命令で三人の王子は夢を探しに旅立ちますが、末の王子だけがジャングルの洞窟にたどりつき、光り輝く白の乙女、金の乙女、銀の乙女と出会います。そして、勇気を持って乙女たちに剣を振り下ろした瞬間、死とともに地面から生えてきたのが、あの「ふしぎな銀の木」なのでした。

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

    小学低学年から

カテゴリ : 絵本
定価 : 本体1,400円+税
ページ数 : 56ページ
サイズ : 27×20cm
初版年月日 : 2017年06月15日
ISBN : 978-4-8340-8287-6
シリーズ 世界傑作絵本

その他の仕様 +

みんなの感想(3件)

  • ある本屋の新作コーナーに馴染みのあるシビル・ウェッタシンハの絵に目がとどまり、思わず購入しました。王様の夢にあらわれた銀の木を探すために、旅に出された3人の王子の冒険話。途中でくり返し危険にさらされる王子は、果たして王である父の夢を実現できるか。欲との戦いとして読んでも面白い。

    ウォン アンドリュー さん
    お子さんの年齢:小学中学年

  • 店頭で「スリランカの昔話」「ベラルーシの昔話」などを見つけて、どんなお話なのか全く想像がつかず、思わず開いてみました。そして「スリランカの昔話 ふしぎな銀の木」の不条理な夢のような正しく『ふしぎな』物語と、今まで見たことがない『ふしぎな』絵にひかれ、きっと子供達の想像力を刺激してくれるに違いないと思い購入しました。

    まんまるさん
    お子さんの年齢:小学低学年

  • “子ども図書館”の機関誌に案内が入っていて、購入しました。“きつねのホイティ”の絵とお話が大好きで表紙の絵をみて「ほし~い」と思いました。読んであげる機会があればいいのにな~。

    M.Fさん

  • 感想を書き込む

    福音館の最新情報

    フォローする

    • 福音館書店 facebook
    • 福音館書店 twitter
    • たくさんのふしぎ facebook
    • 母の友 facebook

    あのねメール通信の登録

    著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。