本をさがす
キーワード
対象年齢をえらぶ
本の種類をえらぶ
シリーズ
ISBN

978-4-8340--*

検索条件を設定してください。

検索条件をクリア

なみだ

かがくのとも 2018年11月号

ふだん瞳の表面をおおっている涙と泣いた時に流れ落ちる涙、その大切な役割を紹介します。瞳の表面をおおう涙は、目に必要な栄養をとどけたり、ばい菌が侵入するのを防いだりしています。そして、泣いてたくさん涙を出すことは、ストレス発散につながり、心をすっきりとさせます。涙は瞳にとってだけではなく、心にとっても必要なものなのです。

  • 読んであげるなら

    5・6才から

  • 自分で読むなら

カテゴリ : 月刊誌
定価 : 本体389円+税
ページ数 : 28ページ
サイズ : 25×23cm
初版年月日 : 2018年11月01日
ISBN : ―
シリーズ かがくのとも

その他の仕様 +

※単品のご注文は書店にて承っております。詳しくは書店にお問い合わせください。

最新号から定期購読に申し込む

fujisan.co.jpの通販サイトに移動します。

● お申し込みについての詳細はこちら

● 海外への発送をご希望の方はこちら

みんなの感想

まだ感想がありません。ぜひお寄せください。

感想を書き込む

福音館の最新情報

フォローする

  • 福音館書店 facebook
  • 福音館書店 twitter
  • たくさんのふしぎ facebook
  • 母の友 facebook

あのねメール通信の登録

著者のエッセイや新刊情報を毎月メールで配信します。